県のたより2月号

掲載日:2019年1月31日

KNG Info かながわ県のたより

平成31年2月号
No.766 2月1日発行

  • 保育士がまだ足りません。復職をのぞむ方、資格取得を目指す方、神奈川県の子どもたちの健やかな未来を一緒に育みませんか。

TOPICS

かながわ情報館 県の催しやお知らせなどの県政情報をお伝えします

県の人口と世帯

平成30年12月1日現在

総人口 9,182,071人(男4,578,260人 女4,603,811人)
前年同月比 17,997人増  世帯数 4,117,592世帯

県統計センターのホームページへ(県の人口と世帯)

四季折々のかながわ(投稿写真)

「『まつだ桜まつり』と富士山」

写真をクリックすると拡大されます。

『まつだ桜まつり』と富士山

(写真:横浜市・石原 英雄さん)

早咲きの河津桜と菜の花がきれいな西平畑公園。この日は快晴で富士山も大きく見えていました。
(2017年2月撮影)

■場所:西平畑公園(松田町)

「まつだ桜まつり」については、松田町観光経済課[電話]0465(83)1228へお問い合わせください。

北方領土の一日も早い返還を

2月は「北方領土返還運動全国強調月間」です。

【問合せ】
県国際文化観光局総務室
[電話]045(285)0905

県動物保護センターPR大使 ブッチーからのお願い

ブッチーコラムこちらをクリック

春の全国火災予防運動 3月1日から7日

「忘れてない?
サイフにスマホに火の確認」

(平成31年度全国統一防火標語)

「地劇ミュージカル」
公開コンペ開催!

神奈川ゆかりの伝説や民話などを題材に盛り込んだ、地域色豊かなミュージカルの公開コンペを開催します。ぜひお越しください。
※観覧無料、事前申込

神奈川文化プログラムマグカル

日程

3月17日(日曜)14時から17時

場所

県立青少年センター

※各地の歴史・伝統・文化に根差した地域発の演劇を意味する「地劇」は、マーケティングコンサルタントの西川りゅうじん氏による造語です

地劇ミュージカル公開コンペで検索

【問合せ】県文化課
[電話]045(210)3806

ともに生きる
メッセージバトン

トランペットを奏でるお姉さんと出会って、自分も吹きたいと憧れたこと、そこからすべてが始まりました。厳しく優しく応援してくれる家族、学生時代を共に過ごした吹奏楽部の仲間や先生、私たちを認めてくれた横浜ビールの皆さん、私たちの音楽を喜んでくださるお客さま。書き尽くせないほど多くの人との出会いがあってこそ今があります。これからも皆さんとの出会いを大切にし、目の前のことをひとつずつクリアしながら私たちの音楽を届け続けます。それが共生社会実現に向けての私たちの思いです。
[サファリパークDuo(デュオ):知的障害がある20歳の姉と中3の弟によるジャズユニット]

写真:サファリパークDuo(デュオ)
憲章についてはこちら

※憲章については
こちらから

ともに生きる社会かながわ憲章で検索

【問合せ】
県共生社会推進課
[電話]045(210)4961

編集・発行  〒231-8588 横浜市中区日本大通1  [電話] 045(210)1111(代表)
神奈川県  政策局 知事室  [電話] 045(210)3662   [ファックス] 045(210)8834

県のたよりの感想を、
e-かなネットアンケートに
お寄せください。

「県のたより」は、地域、年代を問わず、県政情報を広く県民の皆さんにお届けするため、毎月発行している県の広報紙です。皆さんに、より一層親しんでいただき、ご利用いただける紙面づくりをめざして毎月アンケートをこちらで実施しています。ぜひ、ご協力をお願いします。

「県のたより」広告募集のご案内

広報紙「県のたより」には、発行経費の一部に充てるため有料広告を掲載しています。申込み・問合せは「広告募集」ページへ。

神奈川県

このページの所管所属は 知事室 です。