県西地域風水害対策図上訓練を実施します

掲載日:2016年1月25日
平成28年1月25日
記者発表資料
(県政・小田原記者クラブ同時発表)

 近年、台風のみならず梅雨前線の活発化による激しい雨や局地的大雨等により大きな被害が発生するケースが増加しています。

 そこで、こうした風水害による被害を想定し、危機管理体制を検証するとともに、関係機関相互の連携強化と対応力の向上を図るため、県西2市8町及び関係機関との合同による図上訓練を次のとおり実施します。

1 実施日

 平成28年1月28日(木曜日) 13時00分から17時00分

2 場 所

 小田原合同庁舎 3階ABC会議室 (小田原市荻窪350-1  TEL 0465-32-8000(代))

3 内 容

 梅雨前線の活発化により、県西地域に断続的に大雨が降ることで、土砂災害や河川の氾濫などの被害が発生するという想定に基づき、一連の対応について図上訓練を実施する。

(1)図上訓練

 ・台風等に対する各市町の体制・事前準備について

 ・災害対策本部の設置について

 ・避難勧告等の範囲、時期及び避難所の開設、運営について

 ・市町相互の応援調整について

 ・自衛隊等広域応援部隊の要請について

(2)静岡県小山町防災対策指導員(前小山町危機管理監)による講話

 「平成22年台風9号に対する小山町の対応について」

4 主 催

 神奈川県県西地域県政総合センター

5 参加機関(計25機関)

 ・市町村  県西地域の2市8町(小田原市、南足柄市、中井町、大井町、松田町、山北町、開成町、箱根町、真鶴町、湯河                         原町)

 ・消 防  小田原市消防本部、箱根町消防本部、湯河原町消防本部

 ・国機関  陸上自衛隊第1高射特科大隊、横浜地方気象台

 ・警 察  警察本部危機管理対策課、小田原警察署、松田警察署

 ・県機関  県西土木事務所、同小田原土木センター、三保ダム管理事務所、安全防災局災害対策課、消防課、県西地域県政                         総合センター

 ・その他  神奈川県内広域水道企業団飯泉取水管理事務所

6 その他

 訓練中の職員への取材はご遠慮くださいますようお願いいたします。

 また、写真撮影は訓練に支障のない範囲でお願いいたします。

(問い合わせ先)
神奈川県県西地域県政総合センター
  • 総務部足柄上県民・防災課長
  • 斎木
  • 電話 0465-83-5111 内線240
神奈川県

このページの所管所属は 県西地域県政総合センター です。