第3回「いのちの授業」大賞 表彰式開催について

掲載日:2016年1月8日
平成28年1月8日
記者発表資料

 神奈川県では、子どもたちに「いのちを大切にする心」をはぐくむことを目的に「いのちの授業」感動作文を、県内小・中・高・特別支援学校の児童・生徒から募集したところ、4,284作品の応募がありました。

 審査会を経て選ばれた10の作品を、1月30日(土曜日) 13時30分から、黒岩知事を迎えて、横浜関内ホール 小ホールにて表彰式を行い、作文作者と授業実践者を表彰します。

 表彰式では、受賞作文の朗読や授業紹介などを行います。是非ご参加ください。

審査の概要

・平成27年6月1日から平成27年10月16日まで作文を募集したところ、4,284の作品(小学生の部 1,339作品、中高生の部 2,945作品)の応募がありました。

・平成27年12月10日(木曜日)に実施された審査会にて各賞を決定しました。

 <審査員>

   黒岩祐治委員   (神奈川県知事)

   具志堅幸司委員 (神奈川県教育委員会) 

   青木幸恵委員   (神奈川新聞社)

   東 幾世委員  (テレビ神奈川)

   笹原和織委員  (神奈川県PTA協議会)

   西村明夫委員  (神奈川県教育委員会教育局)

 <受賞作品>  受賞者一覧 [PDFファイル/138KB]

   1 大賞(1作品)

   2 教育委員会委員長賞(1作品)

   3 神奈川新聞社賞(1作品)

   4 テレビ神奈川賞(1作品)

   5 神奈川県PTA協議会会長賞(1作品)

   6 優秀賞(5作品) 

表彰式概要

・日時  平成28年1月30日(土曜日) 13時30分から15時30分まで

・場所  横浜関内ホール 小ホール(横浜市中区住吉町4-42-1)

・次第  

  1 知事あいさつ  

  2 表彰             

  3 作文朗読と授業紹介

  4 閉会

参加について

・表彰式に参加を希望される場合は次の連絡先までご連絡ください。

  電話(045)210-8292(直通)

(問合せ先)

神奈川県教育委員会教育局支援部子ども教育支援課

 副課長

   上田  電話 045-210-8211

 小中学校生徒指導グループ

   大森  電話 045-210-8292

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 教育局 支援部 子ども教育支援課 です。