“恋の願いが叶う”コラボレーションスイーツの発売!

掲載日:2015年11月12日
平成27年11月12日
記者発表資料

“恋の願いが叶う”コラボレーションスイーツの発売!

「横濱三塔協議会」×「恋カナ!プロジェクト」×「横浜市立大学」  

 横濱三塔の周知及び周辺地域の活性化のため、横濱三塔協議会と横浜市立大学の女子学生の感性により「スイーツ」を開発し、商品のコンセプトである「恋の願いが叶う」に神奈川県の「恋カナ!プロジェクト」が共鳴し、三者のコラボレーション企画として、2種類のスイーツを発売します。

 この企画の実施にあたっては、株式会社三陽物産がプロジェクト統括・製造・販売を実施します。

1 概要

(1)スイーツ名称

「しあわせの三塔ギモーヴ からハートのマシュマロから」

 ギモーブ

 【商品イメージ】

  かわいらしいハートは、あなたの恋を応援します。しゅわっととろける食感。しあわせの時間をあなたへ・・・

 【価格】400円(税抜) 【容量】3個入

「しあわせの三塔ポルボロン」

ポルボロン

 【商品イメージ】

 幸福を呼ぶお菓子として、ブライダルスイーツなどとして、スペインのアンダルシア地方で「ポルボロン」と3回唱えながら食べると幸せになるという言い伝えがあるクッキーです。

 【価格】500円(税抜) 【容量】5個入 

(2)発売日

平成27年11月14日(土曜日)

(3)販売場所

・モンテローザ横浜本店(神奈川県横浜市中区長者町8-136-9)

・ワールドポーターズ 「横浜・湘南ウエディングイベント」会場 ※11月14日のみ実施

※今後、横浜市内百貨店、横浜市内土産菓子店、ブライダルサロンなどで順次販売予定

(4)企画統括・製造販売

 株式会社三陽物産

2 実施主体

<横濱三塔協議会>

 三塔(神奈川県庁、横浜税関、横浜市開港記念会館)及びその周辺地域のブランド化を図り、地域振興に向けたプロモーション等を行っています。

横濱三塔

 「横濱三塔(キング、クイーン、ジャック)」は、外国人船員たちがトランプに見立てて名づけたと言われています。 建設当時は、他に目立つ建物もなく、入港してくる船からの目印となり、長年、横濱港のシンボルとして親しまれてきました。 この三塔を同時に見れる場所は限られ、この場所を見つけて全てまわると願いが叶うと言われています。このいい伝えを「横濱三塔物語」と称しています。 

<横浜市立大学>

 国際総合科学部の国際都市学系まちづくりコース・国際教養学系国際文化コースで学ぶ学生が事例研究の一環として、若い感性を生かし、商品の開発を実施しました。

横浜市立大学 学生横浜市立大学

<神奈川県「恋カナ!プロジェクト」>

 全国的に未婚率が高まる中、神奈川県は、結婚を希望する方がその希望を実現できるよう、かながわの魅力を活かした取組み「恋カナ!プロジェクト -『かながわで恋する』×『かながわに恋する』による地方創生-」を実施しています。

 県がモデル的な取組みを行うことにより、市町村や企業等に結婚支援の取組みを促し、結婚に向けた機運を高めていきます。

恋カナ

 ※商品の詳細や、お問い合わせは別紙 [PDFファイル/57KB]をご参照ください。

(問い合わせ先)
【企画概要について】

 神奈川県政策局知事室

  広報戦略担当部長 木口

  電話 (045)210-2034

【「恋カナ!プロジェクト」について】

 神奈川県県民局次世代育成部青少年課

  課長 横溝

  電話 (045)210-3830

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 知事室 です。