-「さがみロボット産業特区」重点プロジェクト-「非接触・無拘束ベッド見守りシステムOWLSIGHT(アウルサイト)」が商品化されました!

掲載日:2015年10月30日
平成27年10月30日
記者発表資料

ロゴ

 神奈川県では、「さがみロボット産業特区」の取組によって、生活支援ロボットの実用化・普及を通じた地域の安全・安心の実現を目指しています。
 このたび、県が重点プロジェクトとして支援している「赤外光センサーを使用した高齢者見守りシステム」から「非接触・無拘束ベッド見守りシステムOWLSIGHT(アウルサイト)」が商品化されましたので、お知らせします。

製品概要

  • 製品名:非接触・無拘束ベッド見守りシステム OWLSIGHT(アウルサイト)
  • 販売者:株式会社イデアクエスト
    所在地:東京都大田区東糀谷6-4-17-404
    電話:(03)6459-9776

 赤外光を利用したセンサーにより、被介護者を非接触・無拘束で見守ります。センサーから得られた情報を、蓄積されたデータを学習させた人工知能で処理し、被介護者の状態を判断します。離床、立ち上がり、もたれかかりなどの危険な状態を検知すると、介護者が持つ端末に、危険度や状況を通知します。端末に表示される画像は、赤外光の輝点画像であるため、プライバシーに配慮することができます。

イデアクエスト(イメージ図) イデアクエスト(写真) 

販売開始日

  • 平成27年10月27日(火曜日)
    ※希望小売価格:500,000円(税抜)

支援内容と今後の予定

 本ロボットについては、昨年度の公募型「ロボット実証実験支援事業」で採択し、特区内の2ヶ所の介護施設において一定期間使用してもらう中で、利用者から出された意見等を改良に反映させ、商品化を実現しました。今年度は「重点プロジェクト」に指定し、浴室見守り装置、トイレ見守り装置の開発と合わせ、引き続き支援していきます。

(問合せ先)
神奈川県産業労働局産業部産業振興課
  • 課長 依田
  • 電話 045-210-5630
  • さがみロボット産業特区グループ 渡部
  • 電話 045-210-5650
神奈川県

このページの所管所属は 産業労働局 産業部 産業振興課 です。