平成27年度神奈川県内大学等在籍留学生調査の結果について

掲載日:2015年10月26日
平成27年10月26日
記者発表資料

 神奈川県内の大学等に在籍する留学生の数等について調査し、今年度の結果をまとめました。

   ○ 調査概要
     調査基準日 5月1日
     調査対象 
       県内の大学、大学院、短期大学、大学校、専修学校(専門課程)、
      日本語教育機関全223校に在籍する「出入国管理及び難民認定法」
      別表第一に定める「留学」の在留資格により在留する留学生
 

○  調査結果の概要

・  総数は9,839人で、昨年と比べ1,508人増加

・ 専修学校及び日本語教育機関の在校生が前年比3割以上の増加

・  アジア出身者が9割

・  居住地は半数が横浜市であり8割が県内

・  平成26年度中に卒業した留学生の数は3,009人

・  卒業した留学生の半数が日本国内で進学

・  大学卒業者の3割、大学院卒業者の4割近くが日本国内で就職

 ○ 資料 平成27年度神奈川県内大学等在籍留学生調査結果 [PDFファイル/248KB]

なお、詳しい内容は、神奈川県国際課のホームページでもご覧いただけます。
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f5540/

 (問合せ先)
 神奈川県県民局くらし県民部国際課
  • 課長 大木
  • 電話 045-210-3740
  • 国際交流・協力グループリーダー 谷田貝
  • 電話 045-210-3755

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 県民局 くらし県民部 国際課 です。