児童虐待に関する立入調査、臨検・捜索研修の実施について

掲載日:2015年10月13日
平成27年10月13日
記者発表資料

児童虐待に関する立入調査、臨検・捜索研修の実施について

 深刻な児童虐待が疑われ、子どもの安全確認が出来ない事例へ、児童相談所職員が確実に対応するための研修を実施します。特に児童虐待防止法に基づく、立入調査、臨検・捜索には警察との連携が不可欠であり、今回の研修は平塚警察署、大磯警察署と合同で実施します。

 

1 日時

  平成27年10月15日(木曜日)13時30分から17時15分まで

 

2 会場

  神奈川県立おおいそ学園  (神奈川県中郡大磯町生沢527)

 

3 内容(詳細は別紙をご参照ください)

  ・講義  「臨検・捜索等における警察の援助」

       「立入調査、臨検・捜索について」

  ・演習  家庭訪問や出頭に応じない保護者に対し、立入調査や臨検・捜索の模擬演習を行う。

  ・意見交換

 

4 参加者

  県児童相談所職員等、県警職員

*取材を希望される場合は、中央児童相談所虐待対策支援課へ予めご連絡ください。(0466-84-1600 内線304)

(問い合わせ先)

神奈川県県民局次世代育成部子ども家庭課

  課 長  小 島  電話 045-210-4650

  副課長  宮 本  電話 045-210-4651

            ファクシミリ045-210-8868

 神奈川県中央児童相談所虐待対策支援課

  課 長  長谷川  電話 0466-84-1600

                               (内線304)

  

資料:別紙 [PDFファイル/162KB]

 

(問合せ先)
神奈川県県民局次世代育成部子ども家庭課
  • 職名  課長
  • 小島
  • 電話 045-210-4650

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 県民局 次世代育成部 子ども家庭課 です。