「神奈川県事業引継ぎ支援センター」を開設します!-中小企業・小規模企業をより一層支援してまいります-

掲載日:2015年8月27日
平成27年8月27日
記者発表資料

 中小企業・小規模企業は、地域経済を支えるだけでなく、コミュニティの維持や賑わいの創出に重要な役割を果たす、大切な存在です。

 しかし、県内の中小企業は平成21年からの3年間でおよそ1万6千社減少しており、特に小規模企業の経営者の方からは、「仕事が減り、先行きが見通せない」という声や、「後継者がおらず、廃業を考えている」といった声が寄せられ、事業の維持・継続が大きな課題となっています。

 そこで、中小企業・小規模企業の事業の承継を促進するため、このたび、国(中小企業庁)の委託事業により、公益財団法人神奈川産業振興センターにおいて、ワンストップで総合的な支援を実施する「神奈川県事業引継ぎ支援センター」を開設することとなりましたので、お知らせいたします。

1 「神奈川県事業引継ぎ支援センター」の概要

 (1) 相談・支援体制

  ① M&A、親族内・親族外承継などに精通した専門家(統括責任者、同補佐)を配置し、幅広く相談に対応します。

  ② M&A支援の専門機関(金融機関や民間仲介業者)を「登録民間支援機関」としてセンターへ登録し、橋渡しをします。

        また、後継者不在の小規模企業と起業家を引き合わせるため、「後継者人材バンク」を設置します。

        マッチングから最終契約締結まで一貫した取り組みを支援します。

  ③ (独法)中小企業基盤整備機構に設置された事業引継ぎ支援全国本部や他の都道府県事業引継ぎ支援センターとの連携を図りながら、全国の売手情報と買手情報が登録されたデータベースを活用し、広域的なM&A案件にも対処します。

  (2) 開設日

      平成27年9月1日(火曜日)

  (3) 設置場所及び連絡先

      神奈川県事業引継ぎ支援センター  (受付時間 平日 8時30分から17時15分)

   〒231-0015 横浜市中区尾上町5-80 神奈川中小企業センタービル12階

   電話 (045)633-5061    FAX (045)633-5077   E-mail shokei@kipc.or.jp

2 「オープニングセレモニー」概要

 日時:平成27年9月1日(火曜日)  10時から11時

 場所:神奈川中小企業センタービル 14階多目的ホール

 内容:①あいさつ ②事業引継ぎ支援センターの現状紹介 ③神奈川県事業引継ぎ支援センター体制紹介 ④看板設置・写真撮影

 ※ 取材に関する問い合わせ先 神奈川県事業引継ぎ支援センター  島、岩本  電話 (045)633-5061

(問合せ先)
神奈川県産業労働局産業部中小企業支援課
  • 課長
  • 板橋
  • 電話 045-210-5550
  • 中小企業支援グループ
  • 中川
  • 電話 045-210-5556
神奈川県

このページの所管所属は 産業労働局 中小企業部 中小企業支援課 です。