「かながわ消防フェア2015」を開催します(県内全市町村との共催による初開催!!)

掲載日:2015年8月25日
平成27年8月25日
記者発表資料

1 概 要

県では、市町村と連携を図り、消防団の充実強化など地域の消防防災力を高める取組を進めています。

このたび、県民の皆さんに、消防や消防団のことをもっと知っていただこうと、初めて県内全市町村と共催し、「かながわ消防フェア2015」を開催します。

2 実施団体

主催:神奈川県 共催:県内市町村、(公財)神奈川県消防協会

3 開催日時・場所

平成27年10月31日(土曜日)10時から16時まで

(1) 体験イベント・消防広域活動訓練

山下公園おまつり広場(みなとみらい線「元町・中華街駅」4番出口徒歩3分)

(2) シンポジウム

横浜情報文化センター6階ホール(同線「日本大通り駅」3番出口徒歩0分)

4 開催内容

(1) 体験イベント・消防広域活動訓練(10時から16時まで)

※ 訓練の時間・内容は調整中。

消火体験、AED体験など、県民の皆さんが消防を直接体感できるプログラムを中心としたイベントを実施します。運営は、県内の各消防団員を中心に行います。

また、消防隊員が当直時に調理して食べている「消防うどん」(※)や豚汁なども無料で振る舞います。

※消防の当直隊員が、お昼に調理し食べる具材が盛りだくさんでスタミナ満点の逸品。

さらに、県内の消防本部が連携した訓練を行い、その様子を一般公開します。

(2) シンポジウム(13時から14時30分まで)

※ 10月20日(火曜日)まで県HPで事前申込

地域防災の担い手として重要な役割を果たす消防団について、防災の専門家、県内消防団長、女性消防団員等が、熱のこもったディスカッションを行います。

○ 基調講演:「消防団が担う地域防災とは」

   松尾一郎 氏(NPO法人環境防災総合政策研究機構環境防災研究所 副所長)

○ パネルディスカッション:「消防団の加入促進に必要なこと(仮)」

さらに!!

県内の40以上の消防イベントをまとめた「かながわ消防イベントガイド2015」を、市町村の協力を得て、初めて作成しました!

秋にかけて、県内ではたくさんの消防イベントが開催されます。県民の皆さんに、より消防を知ってもらいたいとの思いから、市町村の協力を得て「かながわ消防イベントガイド2015」を初めて作成しました。

県内小学校(4年生)や、県・市町村の公共施設等で、本日から配付を開始します。

かながわ消防イベントガイド2015表面 [PDFファイル/2.73MB]

かながわ消防イベントガイド2015裏面 [PDFファイル/3.19MB]

(問合せ先)
神奈川県安全防災局安全防災部消防課
  • 課長 原田
  • 電話 045-210-3422
  • 課長代理 野田
  • 電話 045-210-3444

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 安全防災局 安全防災部 消防課 です。