あなたの街にもロボットがやってくる!-「ロボット体験施設」の巡回が始まります-

掲載日:2015年8月5日
平成27年8月5日
記者発表資料

 県では、「さがみロボット産業特区」の取組として、生活支援ロボットのより一層の普及を目指し、住宅メーカーやロボット開発企業の協力のもと、実際の暮らしに近い環境でロボットを体験できる「ロボット体験施設」を県内3ヵ所に設置しています。

 この度、より多くの方にロボットに触れていただけるよう、昨年度に引き続きこうした体験施設が特区内外を巡回していく「ロボット体験施設 巡回バージョン」を実施することとしましたのでお知らせします。

 今回は第1弾として、高齢者向け住宅リフォームをお考えの方々に、生活支援ロボットの積極的な利活用をご検討いただけるよう、リフォームに関する施設を会場としました。

 ぜひご来場いただき、リフォーム施設の見学と合わせて“ロボットのある暮らし”を体験してみてください。

1.巡回バージョン第1弾

日時会場

平成27年8月8日(土曜日)、9日(日曜日)

10:00から17:00

  • ハウスクエア横浜 住まいの情報館 【リフォーム施設】

 横浜市都筑区中川1-4-1

 横浜市営地下鉄ブルーライン「中川駅」から徒歩2分

※第2弾以降の実施会場については、決まり次第改めてお知らせします。

2.展示予定のロボット

PALRO(コミュニケーションロボット)、マイスプーン(食事支援ロボット)、りーだぶる(自動ページめくり機)、 パワーアシストハンド(手指運動補助機)、うなずきかぼちゃん(コミュニケーションロボット)、WINBOT(窓用掃除ロボット)等

 

【参考】ロボット体験施設(常設会場)のご案内

次の3ヵ所は、常設のロボット体験施設となっています。詳細については県ホームページをご覧ください。(http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f430080/p811336.html

  • 厚木住宅公園内 ダイワハウス[厚木市妻田西]
  • 茅ヶ崎住宅公園内 積水ハウス[茅ヶ崎市茅ヶ崎]
  • サンクタスシティ長津田みなみ台[横浜市緑区長津田みなみ台]

※ 常設会場では、団体での見学や視察の受け入れも行っています。

(問合せ先)
神奈川県産業労働局産業部産業振興課
  • 副課長 宮崎
  • 電話 045-210-5632
  • 海老名駐在事務所(さがみロボット産業特区推進センター)
  • センター長 内田
  • 電話 046-236-1509
神奈川県

このページの所管所属は 産業労働局 産業部 産業振興課 です。