県内の経済団体等に対する「箱根を守り抜こう宣言!」への協力要請を行います

掲載日:2015年7月15日
平成27年7月15日
記者発表資料

 箱根は、4月下旬から大涌谷周辺で火山活動が活発化したことに伴い、観光客が大幅に減少しており、また、火山活動の沈静化がまだ見通せないことから、多くの観光事業者は、経営の先行きに対する不安が増しております。

 そこで、県では、こうした事態を乗り越え、世界に誇る観光地・箱根を守り抜く決意で、別紙のとおり「箱根を守り抜こう宣言!」を全国に向けて発信するとともに、その具体的な取組として、知事が直接、県内の経済団体等を訪問し、会議等の箱根開催や、会員企業等従業員の箱根旅行の奨励を依頼します。

1 要請日時

平成27年7月16日(木曜日)

2 要請先、要請時間及び要請場所

神奈川県商工会連合会

13時45分

神奈川中小企業センタービル

10階会議室

(中区尾上町5-80)

社会福祉法人

神奈川県社会福祉協議会

14時10分

神奈川県社会福祉会館

2階会議室

(神奈川区沢渡4-2)

一般社団法人

神奈川経済同友会

14時40分

産業貿易センタービル

7階事務室内

(中区山下町2)

一般社団法人

神奈川県経営者協会

14時45分

産業貿易センタービル

7階事務室内

(中区山下町2)

一般社団法人

神奈川県商工会議所連合会

15時00分

産業貿易センタービル

8階横浜商工会議所会頭室

(中区山下町2)

神奈川県農業協同組合中央会

15時20分

JAグループ神奈川ビル

8階中央会役員室

(中区海岸通1-2-2)

神奈川県中小企業団体中央会

15時45分

神奈川中小企業センタービル

9階役員室

(中区尾上町5-80)

3 要請内容

 経済団体など各分野の団体に対して、会議等を箱根で開催するよう要請するとともに、会員企業等に従業員の箱根への旅行を奨励するよう依頼する。

 なお、15時00分からの一般社団法人神奈川県商工会議所連合会については、知事と箱根町長が共同で協力要請を行う。

 取材を希望される場合は、事前にご連絡ください。

※ 別紙 箱根を守り抜こう宣言!-緊急アピール- [PDFファイル/134KB]

(問合せ先)

産業労働局観光部観光企画課 課長 八尋
電話:(045)210-5760

保健福祉局福祉部地域福祉課 課長 松岡
電話:(045)210-4740

環境農政局農政部農政課 課長 西田
電話:(045)210-4401

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 産業労働局 観光部 観光企画課 です。