平成27年度津波対策訓練を実施します

掲載日:2015年7月14日
平成27年7月14日
記者発表資料

 県は、海浜利用者・沿岸住民に対する津波情報の伝達及び避難誘導体制の強化、防災意識の高揚、関係各機関の相互連携体制の強化等を目的とした海浜利用者参加型の「平成27年度津波対策訓練」を実施します。

1 日時

平成27年7月24日 金曜日 10時00分から15時30分(※)まで
※ 訓練の進行によって終了時刻を変更する場合があります。
※ 平塚市、大磯町又は二宮町に対して気象警報等が発表された場合、訓練を中止とします。
※ 平塚市会場以外の訓練は、訓練参加機関のみで行います。そのため、御観覧いただくことは出来ませんので、御承知ください。

2 実施場所

湘南ベルマーレひらつかビーチパーク(平塚市)他
資料1のとおり

3 主催

神奈川県、平塚市、大磯町、二宮町

4 参加・協力機関

(1) 国機関

陸上自衛隊、海上自衛隊、第三管区海上保安本部

(2) 消防

横浜市、相模原市、平塚市、秦野市、厚木市、大和市、伊勢原市、海老名市、座間市、綾瀬市、大磯町、二宮町、愛川町の各消防(局)本部

(3) 県機関

神奈川県警察 他

(4) その他

(特非)神奈川県水難救済会、(株)トライアングル、(一社)神奈川県警備業協会、湘南ひらつかライフセービングクラブ 他

5 内容

訓練の概要及びスケジュールは、資料1から3のとおり

ライフセーバー、消防、警察、自衛隊、第三管区海上保安本部、神奈川県水難救済会などの機関・団体が、津波到達前の避難誘導、津波によりさらわれた漂流者の救出・救助などの訓練を実施します。

6 今回の訓練の特徴

(1) 民間船舶を含めた多数の機関が連携した実践的な訓練
(2) 実災害時を想定した警察、消防、自衛隊等による活動拠点等の偵察訓練
(3) 県及び市町指定のヘリポートへの着陸訓練等

7 会場へのアクセス

(1) 徒歩
JR平塚駅下車 南口から徒歩約20分

(2) バス
平塚駅南口21番線のりばより神奈川中央交通バス
「平塚駅南口循環線」に乗車、「湘南海岸公園前」下車、徒歩約5分

○ 会場へのアクセス
湘南ベルマーレひらつかビーチパークアクセス

8 その他

訓練の見学は可能ですが、駐車場所は用意しておりませんので、お車でのご来場はご遠慮ください。

平成27年度津波対策訓練の実施について [PDFファイル/387KB]

(問い合せ先)
神奈川県安全防災局安全防災部
  • 危機管理担当部長 岡崎 
  • 電話 045-210-3461(直通)
  • 災害対策課 訓練指導グループ 一倉  
  • 電話 045-210-3433(直通)

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 安全防災局 安全防災部 災害対策課 です。