地域限定保育士試験の実施について

掲載日:2015年7月10日
平成27年7月10日
記者発表資料

地域限定保育士試験の実施について

平成27年4月1日現在の保育所等利用待機児童数は625人となり、5年連続で減少していますが、解消には至っていません。このため県内市町村で、保育所等の整備が進められ保育士の確保が急務となっています。

そこで、保育士確保の取組みの一つとして、県全域が国家戦略特別区域に指定されているという本県の強みを生かし、「国家戦略特別区域限定保育士事業」を活用した、年2回目の保育士試験(「地域限定保育士試験」)を本年10月に実施します。

1 地域限定保育士試験の概要

(1)地域限定保育士試験とは

地域限定保育士試験合格者は、資格取得後3年間、神奈川県内のみで保育士として通用する資格を得ます。その後は、全国で保育士として働くことができます。

(2)地域限定保育士試験の日程

筆記試験 平成27年10月24日(土曜日)、25日(日曜日)

実技試験 平成27年12月13日(日曜日)

(3)試験の実施方法

地域限定保育士試験の試験科目、受験資格等は通常の保育士試験に準じています。申込み方法等の詳細は、以下の県ホームページでお知らせします。

2 問い合わせ先

 (1)問い合わせ先

地域限定保育士試験に関する問い合わせは以下のとおりです。

地域限定保育士試験専用ダイヤル 045-285-0341(直通)

(受付時間 平日の8:30から17:15)

(2)地域限定保育士試験に関するホームページの開設について

地域限定保育士試験に関する情報をまとめた県ホームページを開設していますので、あわせてご覧ください。

URL:http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f5761/

(県トップページ→産業・働く→業種別情報→保育サービス業→神奈川県保育士試験の順にリンクをたどってください。)

地域限定保育士試験の実施について [PDFファイル/8KB] 

(問合せ先)
神奈川県県民局次世代育成部次世代育課

 課長 石渡  電話 045-210-4660

 保育・待機児童対策グループ  田村 電話 045-210-4663

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 県民局 次世代育成部 次世代育成課 です。