指定難病更新申請者へ送った更新案内の誤りについて

掲載日:2015年6月25日
平成27年6月25日
記者発表資料

1 概要

平成27年6月24日(水)、指定難病の更新申請の対象者(228名)に更新案内(別添見本 [PDFファイル/209KB])を送付した際、そのうち128名の方の更新案内の記載の一部に、他の更新対象者の個人情報が含まれていたことが判明しました。
【誤って記載されていた他の更新対象者の個人情報】
受給者番号、氏名、生年月日、居住地、指定医療機関の名称及び所在地

2原因

以前、更新案内を送付した既存のファイルを上書きして案内を作成した際、128名分について、上書きすべき部分の一部に、以前の情報が残っていました。
また、送付する際、この誤りに気づかないまま送付してしまいました。

3対応

・ 6月25日(木)13時頃、患者様からのお問い合わせで誤りに気づきました。
(同様のお問い合わせが16時現在、7件ありました。)
・ 誤って送付した128人全員に対しては、届いた更新案内の郵便物を開封しないよう電話でお願いしています。
・ 現在、訪問して謝罪のうえ、案内を回収しています。
・ お問い合わせ専用ダイヤル0570-06-4277(受付時間 午前8時30分から午後5時まで)でお問い合わせに対応します。
・ 再発防止に向け、チェック体制の見直し及び職員に対する研修及び指導を徹底します。

(参考)
指定難病(110疾患)の医療費を助成する患者さんに、医療機関等の窓口で使う医療受給者証を9月30日までに更新するため、更新のご案内をお送りしています。
(問合せ先)
神奈川県保健福祉局保健医療部保健予防課
  • 課長
  • 和田
  • 電話 045-210-4772
  • 副課長 
  • 吉田
  • 電話 045-210-4799

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 保健福祉局 保健医療部 保健予防課(平成27年度旧所属名) です。