メール誤送信による個人情報の流出について

掲載日:2015年6月22日
平成27年6月19日
記者発表資料

1. 発生日時

  平成27年6月15日(月曜日)午前9時28分

2. 概   要

   県から、県借上公共賃貸住宅のオーナー及び関係者2名あてに資料をメール

 送信した際に、無関係の第三者(1名)のメールアドレスを誤って宛先に入力

 し送信したため、無関係の第三者に、資料に記載されている個人情報(既退去者

 5名分の氏名等)が流出しました。

  また、送信の際、メールの宛先をBCCにしていなかったため、無関係の第三者、

 オーナー及び関係者2名のメールアドレスが、相互に見ることが出来る状態と

 なり、個人情報(アドレス)が流出しました。

  昨日、6月18日(木曜日)に無関係の第三者からの連絡により誤送信が発覚した

 ため、メール送信した全ての方に謝罪とメール削除をお願いするとともに、既

 退去者5名に対し謝罪をしています。

3. 今後の対応

  事故の原因を十分検証した上で、個人情報を含む情報の適切な取扱い及び再

 発防止の徹底を図ります。

    問い合わせ先
    神奈川県県土整備局建築住宅部住宅計画課
    • 課長          庄司  電話 045-210-6531
    • 副課長         山中       電話 045-210-6532
    神奈川県

    このページの所管所属は 県土整備局 建築住宅部 住宅計画課 です。