薄膜太陽電池普及拡大プロジェクトの再公募について

掲載日:2015年6月4日
平成27年6月4日
記者発表資料

 神奈川県では、薄くて軽い薄膜太陽電池の普及を図るため、昨年、薄膜太陽電池普及拡大プロジェクトを公募し、6プロジェクトを選考しました。しかし、昨年度に行われた固定価格買取制度の運用見直しや近年の資材価格の高騰などにより、本プロジェクトによる設置を予定していた施設の一部において、設備容量を縮小するケースや設置を断念するケースが生じました。
 そこで、薄膜太陽電池普及拡大プロジェクトの再公募を行うこととしたので、お知らせします。

1 プロジェクトの目的

 県内の工場等の事業所の屋根は、太陽光パネルの重さに耐えられないケースが多く、太陽光発電の導入を更に加速させていくには、技術開発が進んでいる薄くて軽い薄膜太陽電池の普及が不可欠です。
 一方、薄膜太陽電池は、その特性を活かした新たな用途が開発されていないことから、まだ生産量が少なく価格も高いため、普及が進んでいません。
 そこで、薄膜太陽電池普及拡大プロジェクトをプロポーザル方式で再公募し、その実施に要する経費の一部を補助することにより、多様な用途を開発して需要の増加を図り、生産量の増加と価格の低下につなげ、普及拡大を目指します。 

薄膜

2 プロジェクトの内容(当初のプロジェクトの公募と内容は同じです)

 薄膜太陽電池の特性を活かした「新たな用途と設置する施設等」及び「太陽光発電システムの価格の低下を図る方法」を提案し、その提案に基づき県内の施設等に設置して、効果をPRする事業とします。

(1) 使用する薄膜太陽電池

 使用する薄膜太陽電池の材料の種類(シリコン系、化合物系、有機系)は問いませんが、次の各項目の要件を全て満たしているものとします。ただし、要件を全て満たしていない場合でも、アかウのいずれかの要件を満たし、かつ、提案する用途での普及が十分に見込める場合には、提案を認めることとします。

  ア 発電セルは、半導体層が10μm以下であること
  イ モジュールは、フレキシブル性を有する又は曲面加工が可能であること
  ウ 工場等に多い折板屋根や波型スレート屋根に設置する場合は、荷重が10kg/㎡以下
     (設置に架台等の部材が必要な場合はそれを含む)であること

(2) 新たな用途と設置する施設等

 新たな用途は、既に普及している太陽光パネルの設置が困難な建物の屋根や壁面などへの設置であり、設置する施設等と併せて提案していただきます。

用途例

折板屋根や波型スレート屋根等への設置

屋根防水シート等との一体設置

曲面屋根への設置

道路・鉄道等の法面への設置

遮音壁との一体設置

建物壁面への設置(建材との一体設置等)

その他(室内ブラインド、車両等)

(3) 太陽光発電システムの価格の低下を図る方法

 薄膜太陽電池の製品開発や改良、製造工程の見直し、流通・販売の合理化、設置工法の改良等の全て又は一部を行うことにより、発電システムの価格の低下の見込み及びその方法を提案していただきます。

3 プロジェクトの提案者及び事業主体

 プロジェクトを提案し、実施するには、太陽電池製造事業者、流通・販売事業者、設置工事事業者及び設置施設等所有者などの連携が必要であることから、複数の事業者がグループを組んで事業主体となることを想定しており、代表事業者が提案者となって、グループを統括していただきます。また、プロジェクトの事業主体のうち、設置工事事業者については、県内に事務所を有する中小企業者を優先します。
 なお、全提案内容を実施できる体制が1つの事業者で確保できる場合には、事業者が単独で事業主体かつ提案者となることも可能ですが、その場合、当該事業者が設置工事事業者であって、県内に事務所を有する中小企業者であることを要します。

4 プロジェクトの実施期間

 プロジェクトが選考されてから平成27年度末までとします。

5 プロジェクトの実施に対する補助金(薄膜太陽電池普及促進事業費補助金)

(1) 補助対象者

 プロジェクトの提案者

(2) 補助対象経費

 プロジェクトの実施に要する経費

(3) 補助額

 補助対象経費に補助率1/3を乗じた額。(補助限度額 5.8億円)

6 プロジェクトの公募・選考スケジュール

(1) 公募期間

 平成27年6月4日(木曜日)から平成27年7月30日(木曜日)まで

(2) 選考結果公表

 平成27年9月(予定)

※募集内容の詳細は、こちらのホームページに掲載している公募要領を参照してください。

(問い合わせ先)
  神奈川県産業労働局エネルギー部地域エネルギー課
  • 課長
  • 天野
  • 電話 045-210-4101
  • 太陽光発電グループ
  • 岸川
  • 電話 045-210-4090
神奈川県

このページの所管所属は 産業労働局 産業部 エネルギー課 です。