国道134号の4車線化により交通状況が大幅に改善しました

掲載日:2015年5月18日
平成27年5月18日
記者発表資料
(県政・平塚記者クラブ同時発表)

 国道134号の平塚~大磯間約3.2km区間が、平成27年3月1日(日)に4車線で完成供用し、藤沢市の江の島入口から大磯町の西湘バイパスまでの約15kmが4車線でつながりました。交通状況が大幅に改善しましたので、お知らせします。                                                                      

   ☆ 渋滞が大幅に緩和しました。

   ☆ 移動時間が大幅に短縮しました。

   ☆ 国道134号の交通量が大幅に増加しました。

   ☆ 周辺道路の交通量が減少しました。

1

2

※資料 : [整備効果1] 渋滞が大幅に緩和しました  [PDFファイル/306KB]

      [整備効果2] 移動時間が大幅に短縮しました   [PDFファイル/304KB]     

      [整備効果3] 国道134号の交通量が大幅に増加しました  [PDFファイル/340KB]      

      [整備効果4] 周辺道路の交通量が減少しました [PDFファイル/316KB]      

      [整備効果5] 皆様が利便性の向上等を実感しています  [PDFファイル/89KB]

(問い合わせ先)

神奈川県 県土整備局 道路部 道路整備課

 課長代理兼グループリーダー   松岡 電話 045-210-6431

神奈川県 県土整備局 平塚土木事務所

 道路都市課長        近藤 電話 0463-22-2711

                     (内線4071)

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 県土整備局 道路部 道路整備課 です。