小型家電リサイクルと障害者就労施設の連携を支援します!!

掲載日:2015年5月14日
平成27年5月14日
記者発表資料

         ~「福祉との連携による小型家電リサイクルに係るガイドライン」を作成しました~

 県では、平成24年度から、市町村と障害者就労施設が連携した小型家電リサイクルの取組の普及を進めています。

 こうした取組は、有用資源の効率的なリサイクルを行いつつ、障害者の社会参加の促進が期待できるなど、環境部門、福祉部門の双方にとって意義があるものと考えています。

 そこで、このたび、市町村が、地域の実情に応じて障害者就労施設と連携して小型家電リサイクルに取り組む際に参考となる事項を取りまとめた「ガイドライン」を作成しましたので、お知らせします。

 

<ガイドラインの内容>

 ・ 小型家電リサイクル法の概要

 ・ 障害者優先調達推進法の概要

 ・ 福祉との連携による小型家電リサイクルの方法

 ・ 市町村における取組事例    など

小型家電製品の写真 小型家電製品分解作業中の写真

【添付資料】

 ・ 「福祉との連携による小型家電リサイクルに係るガイドライン」の概要について [PDFファイル/195KB]

 ・ 福祉との連携による小型家電リサイクルのイメージ図 [PDFファイル/195KB]

 

  「福祉との連携による小型家電リサイクルに係るガイドライン」は、次の県ホームページから御覧いただけます。

  http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f6804/p21380.html

※~小型家電リサイクルの取組とは~

使用済となった携帯電話、デジタルカメラなどの小型家電に利用されている貴金属、レアメタルなどの有用な資源の相当部分が廃棄されている状況に対応するため制定された小型家電リサイクル法(H25.4施行)に基づく取組です。

 

問い合わせ先
 小型家電リサイクルについて
  神奈川県環境農政局環境部資源循環課
  課長 堀端     電話 045-210-4140

 障害者の社会参加について
  神奈川県保健福祉局福祉部障害福祉課
  課長 中元     電話 045-210-4700 

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 環境農政局 環境部 資源循環課(平成27年度旧所属名) です。