バス路線の退出等意向申出に関する調査結果及び分科会の設置について

掲載日:2015年4月28日
平成27年4月28日
記者発表資料

1 バス路線の退出等意向申出に関する調査結果

 平成27年1月から2月にかけて、「神奈川県生活交通確保対策地域協議会」が、「バス路線の退出等意向申出に関する調査」(※)を実施したところ、下記のとおり退出等意向申出がありました(詳細は別紙参照)。

 

バス路線の退出等意向申出に関する調査結果

事業者名

退出等意向申出区間数関係系統数
横浜市交通局

 

2 分科会の設置

 今回の調査結果を受け、関係市町等と調整の上、「横浜地域分科会」を設置し、今後、生活交通確保の必要性や方策について、関係者と協議等を進め、その方向性を定めていくこととします。

 

分科会名及び関係市町

分科会名

関係市町村

横浜地域分科会

横浜市

※この調査は、同協議会が生活交通の確保方策について、次年度に協議を行う必要がある路線を把握するため、毎年度末までに定期的に実施しているものです。

なお、協議の詳細については、今後、次のホームページで公表いたします。

 http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f7143/

○ 神奈川県生活交通確保対策地域協議会

 平成14年2月1日の改正道路運送法の施行に伴い、県内における乗合バスの路線退出等にかかる生活交通の確保方策について、県・国・市町村・バス事業者が協議を行うために平成13年6月13日に設置されました。

 個別路線の具体的な対策は、必要に応じて設置される各地域の分科会において協議することとし、分科会での協議をもって地域協議会の協議とします。 

添付資料

(問合せ先)
神奈川県県土整備局都市部交通企画課
  • 課長 
  • 寶珠山
  • 電話 045-210-6180
  • 交通企画グループ
  • 神永
  • 電話 045-210-6182

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 県土整備局 都市部 交通企画課 です。