地域イノベーション戦略支援プログラムに採択されました!

掲載日:2013年7月1日
平成25年7月1日
記者発表資料

-「京浜臨海部ライフイノベーション国際戦略総合特区」の構想実現を加速化 -

 本日、文部科学省の「平成25年度地域イノベーション戦略支援プログラム」に、神奈川県内の産学公等の11機関が連名で提案していたプロジェクトが採択されました。この取組みを推進することで「京浜臨海部ライフイノベーション国際戦略総合特区」の構想実現を加速化させます。

1 提案の名称  

【地域名】神奈川国際ライフサイエンス実用化開発拠点
【テーマ名】革新的計測・評価技術開発によるライフイノベーション創生

2 事業の概要 

 神奈川のもつ全国トップクラスの知的資源と産業の集積を生かし、がん・生活習慣病や感染症の予防・診断・治療や食品の機能性・安全性評価に寄与する研究開発などを、(公財)神奈川科学技術アカデミー(KAST)を中心とした産学公の連携により行います。この取組みを推進することで、医薬品や機能性食品、医療機器の開発期間の短縮や実用化の確率の向上を図り、新たなライフサイエンス分野の製品を次々に生み出す、実用化開発拠点を形成することを目指します。

 詳細は別紙参照  ⇒  別紙 [PDFファイル/698KB]  

3 事業規模及び期間

 2億円程度(標準額)×5年間(平成25~29年)
 (補助金の交付額は、あらためて決定されます)

4 提案者

 公益財団法人神奈川科学技術アカデミー(総合調整機関)、神奈川県、横浜市、川崎市、学校法人北里研究所北里大学、国立大学法人横浜国立大学、公立大学法人横浜市立大学、公益財団法人実験動物中央研究所、一般社団法人神奈川県経営者協会、神奈川県中小企業団体中央会、株式会社横浜銀行

(問い合わせ先)
神奈川県政策局政策部科学技術・大学連携課
  • 課長          平田 電話 045-210-3070
  • 科学技術グループ 田邉 電話 045-210-3071

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 政策局 政策部 科学技術・大学連携課(平成27年度旧所属名) です。