第五回「(仮称)綾瀬スマートインターチェンジ地区協議会」の開催結果について

掲載日:2018年2月26日
平成30年2月26日
記者発表資料
(県政・藤沢・大和記者クラブ同時発表)

県は、県民生活の利便性向上や地域経済の活性化等を図るため、綾瀬市と中日本高速道路株式会社とともに(仮称)綾瀬スマートインターチェンジの新設事業に取り組んでいます。

このたび、事業の進捗状況や今後の工程等について、関係者で検討・調整を行うため、地区協議会を開催しましたので、開催結果をお知らせします。

 

1.日時

平成30年2月26日(月曜日)13:00~13:30

 

2.場所

神奈川県厚木土木事務所東部センター 別館2階 会議室

神奈川県綾瀬市寺尾本町1-11-3

 

3.出席者

別紙1 [PDFファイル/49KB]参照

 

4.議事概要について

(事務局より説明・・・別紙2 [PDFファイル/1.26MB]参照)

  • 綾瀬スマートインターチェンジについては、関係機関で連携し事業を推進しているところだが、補償算定や工場等の移転先の選定等に想定以上の時間を要した。
  • 当初の計画では、平成30年3月31日の供用を予定していたが、現在の状況を踏まえ、工程を精査した結果、新たな開通時期は平成32年度上半期になる見通し。
  • その中で、県・市・ネクスコにおいて事業進捗に最大限努力し、東京オリンピック・パラリンピック前の供用を目指す。

(主な意見等)

  • 綾瀬市長から、早期開通に期待を寄せていた市民、企業の皆様には残念な結果となってしまったが、東京オリンピック・パラリンピック前という新たな目標が定まったので、市としても一日でも早い開通を目指し、最大限努力したいとの発言があった。
  • 綾瀬市商工会会長から、地域・産業界の期待は大きい。開通遅れは残念だが、新たな時期が決まり、なるべく早い開通へ向け尽力していただきたいとの意見があった。

    (問合せ先)
     

    • 神奈川県 県土整備局 道路部 道路整備課
    • 課長  佐藤
    • 電話   (045)-210-6420
    •  
    • 道路グループ  田代
    • 電話   (045)-210-6425 

    Adobe Readerダウンロード

    Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
    神奈川県

    このページの所管所属は 県土整備局 道路部 道路整備課 です。