県育成スイートピー“スプラッシュシリーズ”に         濃い赤紫色の新色‘スプラッシュヴィーノ’登場!!

掲載日:2018年1月19日
平成30年1月19日
記者発表資料
(県政、秦野、平塚同時発表)

神奈川県農業技術センターでは、スイートピーの新品種‘スプラッシュヴィーノ’を育成しました。12月15日から寒川町や座間市の生産農家から出荷が始まっており、1月下旬から出荷の最盛期を迎えます。

スプラッシュヴィーノ

スイートピー‘スプラッシュヴィーノ’

1 品種の特徴

白色の花びらの両面に濃い赤紫色の刷毛目模様が入ります。両面に刷毛目模様が入る品種は、スイートピーの切り花用品種(*)では、これまでに当センターが育成したスプラッシュシリーズだけで、希少性の高い品種です。また、香りも楽しむこともできます。

*冬季から春季の温室での切り花栽培に適した品種

2 名前の由来

水しぶきをかけたような模様から、「はねかける」を意味する「スプラッシュ」と、模様色がワインをイメージさせることから、イタリア語で「ワイン」を表す「ヴィーノ」を組み合わせました。

3 生産状況等

現在、寒川町、茅ケ崎市、座間市の農家5戸(計200平方メートル)で生産しています。4月上旬までに4万本程度の生産が見込まれます。      

‘スプラッシュヴィーノ’などの「かながわ産スイートピー」は、東京・神奈川・大阪などの市場を通して全国の生花店で販売されています。また、JAさがみの「わいわい市寒川店」などでも販売されています。

4 スプラッシュシリーズの展示を楽しめるイベント

(1)第67回関東東海花の展覧会

日時:平成30年2月2日(金曜日)午後12時から4日(日曜日)午後12時30分

場所:サンシャインシティ 文化会館2階展示ホールD(東京都豊島区東池袋3-1)

(2)j神奈川県農林水産系研究機関成果発表会 -“かながわ発”食と生産技術-

日時:平成30年3月6日(火曜日)午後5時30時から午後7時30分(受付開始午後5時)

場所:神奈川県民センター2階ホール

参考資料 [PDFファイル/74KB]

(問合せ先)
神奈川県農業技術センター

  • 生産技術部長
  • 北浦
  • 電話 0463-58-0333(内線320)
  • 果樹花き研究課長
  • 柳下
  • 電話 0463-58-0333(内線330)

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 農業技術センター です。