東日本段ボール工業組合と「災害時における段ボール製品の調達に関する協定」を締結しますー東日本段ボール工業組合が災害時に避難所等に段ボール製品を提供ー

掲載日:2017年12月20日
平成29年12月20日
記者発表資料

県は、災害時の応急対策を強化するため、東日本段ボール工業組合と「災害時における段ボー

ル製品の調達に関する協定」を締結します。

1 協定締結日

平成29年12月20日(水曜)

2 協定の概要

東日本段ボール工業組合及び組合員は、災害発生時、神奈川県の要請により、避難所の運営

に必要な段ボール製品を提供する。

3 提供を受ける製品の種類

段ボール製簡易ベッド、段ボール製シート、段ボール製間仕切り、その他組合員の取扱商品

4 東日本段ボール工業組合の概要

   (1)設立

    昭和38年1月

   (2)所管地域

    東京都、北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、

    栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、神奈川県、新潟県、山梨県、長野県、静岡県

   (3)組合員

    段ボール製品製造業者50社(平成29年11月1日現在)

 

 

(問合せ先)

神奈川県安全防災局安全防災部災害対策課

  • 課長

  • 佐川

  • 電話 045-210-3420

  • 応急対策グループ

  • 一倉

  • 電話 045-210-3430

神奈川県

このページの所管所属は 安全防災局 安全防災部 災害対策課 です。