産業廃棄物の不適正保管業者に対する措置命令について

掲載日:2017年12月12日
平成29年12月12日
記者発表資料

神奈川県は、廃棄物の処理及び清掃に関する法律(以下「法」という。)第19条の5第1項の規定に基づき、平成29年12月11日付けで、不適正保管事業者に対して、次のとおり措置命令の処分を行いました。


1 処分を受けた者
氏 名 加藤雅行
住 所 神奈川県茅ヶ崎市堤4280番地2


2 処分の内容
法第19条の5第1項の規定に基づく措置命令
(命令内容)
(1) 被処分者が、茅ヶ崎市堤及び下寺尾の土地(以下「本件土地」という。)に、不適正に保管している産業廃棄物について、廃棄物の処理及び清掃に関する法律施行規則(昭和46年厚生省令第35号)第1条の6第1項第1号に定める高さまで産業廃棄物を撤去すること。
(2) 撤去にあたっては、法第12条第1項に規定する産業廃棄物処理基準(以下「産業廃棄物処理基準」という。)に従い、適正に処理すること。
(3) 撤去までの間、本件土地からの産業廃棄物の飛散、流出を防止する措置を講ずること。


3 処分年月日
平成29年12月11日


4 措置期限
着手期限:平成29年12月25日   完了期限:平成30年4月19日


5 処分の理由
被処分者が、本件土地において保管している産業廃棄物は、産業廃棄物処理基準に定める高さを超えて積み上げられるなど不適正な状態であり、隣地等への崩落の危険性が高く、現にその一部が隣地に崩落して生活環境の保全上支障が生じ、残りの部分についても崩落により生活環境の保全上支障が生ずるおそれがあると認められるため。

(問合せ先)

神奈川県湘南地域県政総合センター環境部
環境部長 矢板  電話0463-22-9241
環境調整課長 石塚  電話0463-22-9243
神奈川県環境農政局環境部資源循環推進課
課長代理 西田  電話045-210-4172
適正処理グループ 森  電話045-210-4151

神奈川県

このページの所管所属は 湘南地域県政総合センター です。