横浜港新本牧ふ頭地区公有水面埋立事業に係る環境影響評価方法書等の送付及び縦覧について

掲載日:2017年10月20日
平成29年10月20日
記者発表資料

国土交通省関東地方整備局長 泊 宏及び横浜市長 林 文子から、環境影響評価法第6条第1項の規定に基づき、標記事業に係る環境影響評価方法書及びこれを要約した書類(以下「方法書等」といいます。)が、本日知事に送付されました。つきましては、神奈川県環境影響評価条例第32条第1項の規定に基づき、方法書等を次のとおり縦覧に供します。また、この方法書について、環境の保全の見地からの意見がある方は、事業者に意見書を提出することができます。

  • 事業計画の概要

(1) 対象事業の名称  

  横浜港新本牧ふ頭地区公有水面埋立事業

(2) 事業者  

  国土交通省関東地方整備局

  所在地 埼玉県さいたま市中央区新都心2番地1号

  代表者 局長 泊 宏

 横浜市

  所在地 横浜市中区港町1丁目1番地

  代表者 市長 林 文子                       

(3) 対象事業の内容   

 公有水面の埋立て

(4) 対象事業実施区域   

 横浜市中区本牧ふ頭地先海域

(5) 対象事業の規模  

 面積 約140ヘクタール

(6) 対象事業の目的 

 国際コンテナ戦略港湾として、基幹航路をはじめとするコンテナ船の大型化や貨物量の増加に対応するため、大水深・高規格コンテナターミナルと高度な流通加工機能を有するロジスティクス施設を一体的に配置した新たな臨海部物流拠点を形成する。                                 

  • 方法書等を縦覧に供する期間

平成29年10月20日(金曜日)から同年12月4日(月曜日)まで(ただし、国土交通省関東地方整備局情報公開室、国土交通省関東地方整備局京浜港湾事務所閲覧室及び横浜市港湾局政策調整部政策調整課は平成29年10月20日(金曜日)から同年11月20日(月曜日)まで)

(土曜日、日曜日及び祝日は縦覧できません。)

  • 方法書等の縦覧場所

縦  覧  場  所

縦覧時間

縦覧できない日

(1) 神奈川県環境農政局環境部環境計画課

     横浜市中区日本大通1  TEL 045-210-4070

(2) 神奈川県県民局くらし県民部情報公開広聴課

   横浜駐在事務所(かながわ県民センター)

     横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2  TEL 045-312-1121

(3) 神奈川県県民局くらし県民部情報公開広聴課

   川崎駐在事務所(川崎県民センター)

     川崎市幸区堀川町580 ソリッドスクエア東館  TEL 044-549-7000

(4) 神奈川県横須賀三浦地域県政総合センター環境部

     横須賀市日の出町2-9-19  TEL 046-823-0210

(5) 神奈川県県央地域県政総合センター環境部

    厚木市水引2-3-1  TEL 046-224-1111

(6) 神奈川県湘南地域県政総合センター環境部

    平塚市西八幡1-3-1  TEL 0463-22-2711

(7) 神奈川県県西地域県政総合センター環境部

    小田原市荻窪350-1  TEL 0465-32-8000

8時30分から17時15分まで

土曜日

日曜日

祝日

(8) 国土交通省関東地方整備局情報公開室

   横浜市中区北仲通5-57(横浜第二合同庁舎)  TEL 045-211-7406

(9) 国土交通省関東地方整備局京浜港湾事務所閲覧室

   横浜市西区みなとみらい6-3-7  TEL 045-226-3740

9時30分から17時30分まで

(10) 横浜市港湾局政策調整部政策調整課

      横浜市中区山下町2(産業貿易センタービル)  TEL 045-671-7390

(11) 横浜市環境創造局政策調整部環境影響評価課

      横浜市中区真砂町2-22(関内中央ビル)  TEL 045-671-2495

8時45分から17時15分まで

(12) 横浜市鶴見区役所総務部区政推進課

   横浜市鶴見区鶴見中央3-20-1  TEL045-510-1680  

(13) 横浜市中区役所総務部区政推進課

   横浜市中区日本大通35  TEL045-224-8127

8時45分から17時まで

  • 意見書の提出

方法書について環境の保全の見地からの意見がある方は、意見書を提出することができます。

(1) 提出期限

 平成29年12月4日(月曜日)17時 (郵送の場合は12月4日の消印まで有効)

(2) 提出先

 ア  国土交通省関東地方整備局総務部港湾空港総室

   〒231-8436 横浜市中区北仲通5-57横浜第二合同庁舎14階

   TEL 045-211-7406 FAX 045-211-0203

 イ  国土交通省関東地方整備局京浜港湾事務所総務課

   〒220-0012 横浜市西区みなとみらい6-3-7

   TEL 045-226-3740 FAX 045-226-3724

 ウ  横浜市港湾局政策調整部政策調整課

   〒231-0023 横浜市中区山下町2産業貿易センタービル5階

   TEL 045-671-7390 FAX 045-671-7310

(3) 提出方法

 次のいずれかの方法で提出することができます。様式は任意ですが、関東地方整備局港湾空港部及び京浜港湾事務所のホームページからダウンロードすることもできます。

 ア  国土交通省関東地方整備局総務部港湾空港総室に持参、郵送又はFAX

 イ  国土交通省関東地方整備局京浜港湾事務所総務課に持参、郵送又はFAX

 ウ  横浜市港湾局政策調整部政策調整課に持参、郵送又はFAX

 エ  国土交通省関東地方整備局京浜港湾事務所ホームページより意見を提出

(4) 意見書の提出に必要な事項

 意見書には、次に掲げる事項を記載してください。なお、意見は日本語により、意見の理由を含めて記載してください。

 ア  氏名及び住所(法人その他の団体の場合はその名称、代表者の氏名及び主たる事務所の所在地)

 イ  意見書の提出の対象である方法書の名称

   「横浜港新本牧ふ頭地区公有水面埋立事業環境影響評価方法書」

 ウ 方法書についての環境の保全の見地からの意見

  

 

〈環境アセスメント手続に関する詳細のホームページ〉

 「かながわの環境アセスメント」http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f247/

 

(問合せ先)
 神奈川県環境農政局環境部環境計画課
  • 環境影響審査担当課長 小碇(こいかり)
  •  電話 045-210-4051(直通)
  • 環境影響審査グループ  宮下        
  •  電話 045-210-4070(直通)
神奈川県

このページの所管所属は 環境農政局 環境部 環境計画課 です。