損害賠償請求訴訟(平塚市立土屋小学校児童轢死事件)の判決に対する対応について

掲載日:2017年9月26日
平成29年9月26日
記者発表資料

平成29年9月15日に判決の言い渡しがありました「平塚市立土屋小学校児童轢死事件損害賠償請求訴訟」について、県は控訴しないこととします。

1 事案の概要

平成26年10月17日、平塚市立土屋小学校の児童が図工の授業中、校門前で絵を描いていたところ、他の児童の保護者が運転する車に轢かれ死亡しました。

これに対し、当該児童の父母らが運転者、学校設置者である平塚市及び市町村教員の給与負担者である県に対して、総額9,000万円余りの損害賠償を求めて提訴した事案です。

2 判決の概要

判決は、運転者の運行供用者責任・不法行為責任、平塚市及び県の国家賠償責任を認め、被告らに連帯して損害賠償金72,708,283円及びこれに対する事故のあった日から支払日までの年5分の遅延損害金の支払いなどを言い渡しました。

3 判決に対する対応

被害児童の御冥福をお祈りするとともに、御遺族に対して哀悼の意を表します。また、判決を真摯に受け止め、学校設置者である平塚市が控訴しないことも踏まえ、県は控訴しないこととします。

 

なお、本件につきましては、本日、平塚市においても発表されます。

(問合せ先)
神奈川県教育委員会教育局支援部学校支援課
 課長   加川   電話 045-210-8210
 副課長  池辺   電話 045-210-8213

    神奈川県

    このページの所管所属は 教育局 支援部 学校支援課 です。