「SKY(スカイ)プロジェクト」第5弾 - ブータン王国のアーチェリー選手が小田原市内の高校を訪問し高校生と交流します! -

掲載日:2017年9月14日
平成29年9月14日
記者発表資料
(小田原記者クラブ同時発表)

 県、小田原市、箱根町、大磯町、そして星槎グループは、協働して「SKYプロジェクト実行委員会」を設立し、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の事前キャンプを契機としたエリトリア国・ブータン王国との交流事業「SKYプロジェクト」の取組を進めています。
第5弾は、星槎グループの招聘により公益社団法人全日本アーチェリー連盟主催のISPS HANDA CUP出場のため来日しているブータン王国のアーチェリー選手4名が、小田原市内の相洋高校を訪問するなど、交流事業を実施します。

  1 日時 

 平成29年9月19日(火曜日) 13時15分から17時00分

  2 訪問者

 カルマ選手(27歳) リオデジャネイロオリンピック出場(アーチェリー女子個人65位)

 ラム・ドルジ選手(22歳)

 タンディン・ドルジ選手(31歳)

 カルマ・シェラブ選手(51歳) 

 ほかコーチ2名 

  3 行程(予定)

時間

訪問予定地

内容

13時15分から14時50分まで

小田原城

(小田原市城内6-1)

天守閣等見学

15時00分から15時30分まで

城山陸上競技場

(小田原市城山2-29-1)

競技施設視察

15時40分から17時00分まで

学校法人明徳学園相洋高等学校
(小田原市城山4-13-33)

弓道部の高校生と交流

※行程、交流事業の内容は、変更になる可能性があります。

  4 取材について

 取材を希望される場合は、事前に以下問合せ先に記載の小田原市企画部企画政策課までご連絡ください。

 

(問合せ先)
神奈川県スポーツ局オリンピック・パラリンピック課

  • 課長
  • 焼石
  • 電話  045-285-0784
  • 広報グループ
  • 松井
  • 電話 045-285-0787

小田原市企画部企画政策課

  • 政策調整係
  • 上田
  • 電話  0465-33-1379
神奈川県

このページの所管所属は スポーツ局 オリンピック・パラリンピック課 です。