「湘南梨(平塚産)」「開成弥一芋」「ちがさき牛」を「かながわブランド」に登録!-新鮮で甘い「湘南梨(平塚産)」、ねっとりした食感の「開成弥一芋」、さっぱりと美味しい「ちがさき牛」です!-

掲載日:2017年9月6日
平成29年9月6日
記者発表資料

県と生産者団体で構成する「かながわブランド振興協議会」は、平成29年8月28日(月)に審査会を開催し、「湘南梨(平塚産)」、「開成弥一芋」、「ちがさき牛」を「かながわブランド」に登録しました。

《湘南梨(平塚産)について》

湘南梨(平塚産)
湘南梨(平塚産)

1 登録団体

JA湘南落葉果樹部会  (平塚市片岡657  TEL:0463-58-7799)

2 ブランド名

湘南梨(平塚産)

3 アピールポイント

(1)完熟たい肥やもみ殻、米ぬか、魚粉等の有機質肥料を使い、土づくりにこだわっています。

(2)熟した状態で朝採り等を行うため、新鮮で甘い梨です。

(3)販売は、7月下旬から9月中旬までです。

○ 購入できる店舗

JA湘南大型農産物直売所 あさつゆ広場 平塚市寺田縄424-1

営業時間 夏期(3月~10月) 9:00~18:00

冬期(11月~2月) 9:00~17:00

TEL:0463-59-8304

※上記店舗以外にも購入可能です。詳しくは、登録団体にお問合せください。

※数が限定されるため、事前に各店舗にご確認ください。

《開成弥一芋について》

開成弥一芋
開成弥一芋

1 登録団体

開成弥一芋研究会(JAかながわ西湘)  (足柄上郡開成町吉田島2000  TEL:0465-83-5165)

2 ブランド名

開成弥一芋

3 アピールポイント

(1)大正から戦前にかけて、県内を中心に栽培されていた、開成町由来の里芋です。戦後、生産は衰退しましたが、平成23年から生産者有志が県農業技術センターで保管していた種芋を使い、再生に取り組み復活しました。

(2)色白で、まろやかな甘味とねっとりとした食感です。

(3)販売は、8月下旬から2月上旬までです。

○ 購入できる店舗

神奈川県内のイオン及びイオンスタイル 24店舗

JAかながわ西湘農産物直売所 朝ドレファ~ミ♪ 小田原市成田650-1

営業時間 夏期(3月~10月) 9:30~18:00

冬期(11月~2月) 9:30~17:00

TEL:0465-39-1500

※上記店舗以外にも購入可能です。詳しくは、登録団体にお問合せください。

※数が限定されるため、事前に各店舗にご確認ください。

《ちがさき牛について》

ちがさき牛
ちがさき牛

1 登録団体

株式会社ちがさき牛齋藤牧場 (茅ヶ崎市芹沢397-1 TEL:0467-51-0128)

2 ブランド名

ちがさき牛

3 アピールポイント

(1)藤沢市産のおからや横浜市のビール工場からでるビール粕、ミネラルを多く含んだ海藻など、15種類の飼料を独自にブレンドし、地下70mから汲み上げた地下水を与えています。

(2)「くどくない美味しい脂」が特徴です。

(3)6次産業化に積極的に取り組み、精肉の他、牛肉の加工品(一夜干し、パストラミ等)も販売しています。

○ 購入できる店舗

齋藤牧場「ちがさき牛」直売所 茅ヶ崎市芹沢397-1

営業時間 金土日 10:00~17:00

TEL:0467-51-0128

※上記店舗以外にも購入可能です。詳しくは、登録団体にお問合せください。

※数が限定されるため、事前に各店舗にご確認ください。

マーク

「かながわブランド」の条件

○ 消費者ニーズに対応した生産と販売に、組織的に取り組んでいる。

○ 消費者にアピールできる安全性と商品としての特徴がある。

○ 統一の生産・出荷基準を守り、一定の品質を確保している。など

(問合せ先)
 神奈川県環境農政局農政部農政課

  • 課長
  • 小澤
  • 電話 045-210-4401
  • ブランド推進グループ
  • 大塚
  • 電話 045-210-4441
神奈川県

このページの所管所属は 環境農政局 農政部 農政課 です。