事業拡大に向け重点支援を行うベンチャー企業を決定!

掲載日:2017年9月1日
平成29年9月1日
記者発表資料

県では、質の高いベンチャー企業を創出するため、各々の事業ステージやニーズに応じた適切な支援を提供する「Kanagawa Startup Hub」を実施しています。このたび、ベンチャー企業を対象に事業拡大に向けた個別ハンズオン支援を行う「かながわ・スタートアップ・アクセラレーション・プログラム」の採択企業と、起業直後に直面する経営課題の解決に取り組む「かながわ・スタートアップ・キャンプ」の参加者を決定しましたのでお知らせします。

 

1.「かながわ・スタートアップ・アクセラレーション・プログラム」

 有望なビジネスプランを有するベンチャー企業の事業拡大に向け、それぞれ達成目標を設定のうえ、5ヶ月間の集中的な支援を実施します。

○支援内容

・ベンチャー企業への豊富な支援実績を持つ有限責任監査法人トーマツによる個別ハンズオン支援

・達成目標に応じた、投資家やベンチャー企業経営者、企業のマーケティング担当者など各分野の専門家(メンター)による助言

○採択企業

企業名

事業概要

株式会社E・ミニモ

独自開発したビジネス用小型EVの生産・販売

株式会社SEtech

動きがあった時だけ画像を映し出すセンサーカメラの開発

Trim株式会社

置くだけで設置可能な個室授乳室「mamaro」の製造販売

メイクラフト株式会社

回収不要な業務用生ビール容器「MAYKEG」の製造販売事業

株式会社ユニバーサルスペース

介護リフォームのフランチャイズビジネス

※詳細は別紙一覧のとおり [PDFファイル/404KB]

≪キックオフ会について≫

 採択企業による事業内容の発表や、各メンターとの交流を目的にキックオフ会を開催します。

・日 時:平成29年9月5日(火曜日) 19:00から20:20

・場 所:BUKATSUDO

(横浜市西区みなとみらい2丁目2番1号ランドマークプラザ地下1階)

  ※取材を希望される方は、事前に下記の問合せ先までご連絡ください。

 

2.「かながわ・スタートアップ・キャンプ」

 起業後に共通して直面する経営課題をテーマに、各分野のプロフェッショナルによる講座を実施するとともに、グループワークを通じ、起業家同士のコミュニティ形成を促進します。

○内容

・資金調達や採用、組織作りなどをテーマとした計4回の講座開催

・グループワーク等を通じた参加者同士の情報交換

○参加者:19者(詳細は別紙一覧のとおり) [PDFファイル/112KB]

(問合せ先)
神奈川県産業労働局産業部産業振興課

  • 課長 山崎
  • 電話 045-210-5630
  • 新産業振興グループ  采女(うねめ)
  • 電話 045-210-5636

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 産業労働局 産業部 産業振興課 です。