ヒアリの調査及び防除等に関する緊急要望について

掲載日:2017年7月19日
平成29年7月19日
記者発表資料

  横浜港本牧ふ頭において、特定外来生物に指定されているヒアリが確認され、その定着防止は喫緊の課題となっています。そのため、発見初期段階における徹底的な防除と継続的なモニタリング調査の実施等について、国に対して緊急要望を実施しますので、お知らせいたします。

1 実施時期

    平成29年7月20日 木曜日 13時40分から 13時55分

    (場所:中央合同庁舎5号館26階 (千代田区霞が関1-2-2))

2 要請先

    環境省自然環境局長

3 要請者

    浅羽副知事

4 要請内容

   ・神奈川県をはじめ地方公共団体と連携した対策の実施

   ・横浜本牧ふ頭及びその周辺における調査の早期実施

   ・川崎港及びコンテナの国内輸送先等での調査の早期実施

   ・ヒアリの侵入を防止するための対策の強化

 取材対応

(1) 会談中の取材はできませんが、冒頭の頭撮りは可能です。

   頭撮りをする場合には、中央合同庁舎5号館26階(環境省庁舎)自然環境局の前の廊下に集合してください。

(2) 要望活動終了後、ぶらさがり取材に応じます。(5分程度)

     中央合同庁舎5号館(環境省庁舎)1階喫茶店(ドトール)前

(3) 取材を行うためには、自社の写真付きの身分証明書をご持参のうえ、入口で取材である旨を申し出てください。

(4) 取材には事前登録が必要です。別紙「取材申込書 [Wordファイル/16KB]」に必要事項をご記入の上、7月20日木曜日午前10時30分必着※で神奈川県環境農政局緑政部自然環境保全課まで、FAX(045-210-8848)にてお申し込みください。

      ※10時30分以降に取材を申し込まれる場合は、070-1549-6784にご相談ください。

(問合せ先)

神奈川県環境農政局緑政部自然環境保全課

副課長         羽太 電話(045)210-4302

野生生物グループ 小沼 電話(045)210-4319

神奈川県

このページの所管所属は 環境農政局 緑政部 自然環境保全課 です。