ともに生きる社会かながわ憲章 応援宣言について

掲載日:2017年7月14日
平成29年7月14日
記者発表資料

県は、平成28年10月14日に県議会とともに、「ともに生きる社会かながわ憲章」を策定し、その理念の普及に努めています。
このたび、株式会社ファンケルより、憲章の趣旨に賛同し、県の取組みを応援する旨、宣言いただくこととなりましたのでお知らせします。

1 応援宣言をいただく企業

株式会社ファンケル

 

2 応援いただく取組み

憲章の理念を広く普及啓発するための県の取組みを応援することを目的として、以下の取組みを行う。

  1. 社員への普及啓発
  2. 関連企業・団体への普及啓発
  3. 企業広報ツールによる普及啓発
    1. 関係誌への掲載
    2. 企業サイトにリンク掲載
    3. 社内研修やお客様向けセミナーでのPR
  4. 障がい者への社会福祉活動

 

3 宣言について

次の日程で、ともに生きる社会かながわ憲章を応援する旨、宣言いただきます。

  1. 日時 平成29年7月19日(水曜日) 15時から15時15分
  2. 場所 神奈川県庁 本庁舎第2応接室
  3. 出席予定者
  • 宮島 和美 株式会社ファンケル 取締役副会長執行役員
  • 黒岩 祐治 神奈川県知事

(問合せ先)
神奈川県保健福祉局福祉部共生社会推進課

  • 共生社会啓発担当課長
  • 青木
  • 電話 045-285-0771
  • 共生グループ
  • 平野
  • 電話 045-210-4961
神奈川県

このページの所管所属は 保健福祉局 福祉部 共生社会推進課 です。