建造中の大型実習船の船名を黒岩知事が揮毫!~全国の水産高校で初となる新しい環境基準に対応した実習船の建造~

掲載日:2017年7月4日
平成29年7月4日
記者発表資料
(横須賀市政記者クラブ・鎌倉市広報メディアセンター同時発表)

県教育委員会では、県立海洋科学高校の実習船「湘南丸」の老朽化に伴い、新たな実習船を建造しています。この船に描かれる船名を、黒岩知事が揮毫しました。

また、新船は、平成28年1月から建造される船舶に適用された、国際航海に必要な環境設備を装備し、安心・安全で最新の実習環境を整えた、これからの水産高校実習船のモデルとなります。新しい実習船は、平成30年3月下旬に横浜港で一般公開する予定です。

黒岩知事の揮毫の様子

  内容:船名「湘南丸」、船籍港都市名「三浦市」

揮毫1揮毫2

 新たな実習船の概要

 

新船

現「湘南丸」

規模

699トン程度

646トン

用途

漁船(マグロ延縄)

漁船(マグロ延縄)

航行区域

または従業制限

第3種(国際航海)

第3種(国際航海)

漁業種類

マグロ延縄漁業

マグロ延縄漁業

定員

80名

80名

全長・幅・深さ

65.48m×10.10m×6.40m程度

64.23m×9.80m×6.40m

環 境 設 備

あり(NOx三次規制対応)

なし

建造年月日

平成30年2月末竣工予定

平成11年2月26日

3 進水・命名式

新しい船が進水するにあたり、進水・命名式を以下のとおり挙行します。黒岩知事が揮毫した船名が式典内で初公開されます。

  • 日時:平成29年7月18日(火曜日) 11:30から

  • 場所:新潟造船株式会社 本社新潟工場

       (新潟県新潟市中央区入船町四丁目番地)

(問合せ先)
 神奈川県教育委員会教育局指導部高校教育課
  • 課長 岡野
  • 電話 045-210-8240
  • 専門教育指導グループ 岩崎
  • 電話 045-210-8258
神奈川県

このページの所管所属は 教育局 指導部 高校教育課 です。