個人情報の含まれる文書の紛失について

掲載日:2017年7月4日
平成29年7月4日
記者発表資料
(横須賀市政記者クラブ・鎌倉市広報メディアセンター同時発表)

 神奈川県藤沢土木事務所において、個人情報の含まれる文書を紛失しましたので、お知らせします。

 

1 概要

 ・交通事故に伴い、県管理の道路構造物に損傷等が発生した場合、事故原因者から「道路損傷等確認書」及び「弁明書」の提出を受け、県が事故原因者に対し復旧工事の施行命令を行い、事故原因者が復旧工事を行うことにしています。

 ・平成29年2月に鎌倉市内で発生した交通事故に関し、上記の書類を添付した文書を回議中に紛失していたことが4月12日に判明しました。

 

2 紛失した個人情報等の内容

 ・紛失した「道路損傷等確認書」及び「弁明書」には、事故原因者の住所、氏名、生年月日、職業、免許書番号、事故車の番号等が記載されています。

 ・なお、現在まで当該文書は発見できていませんが、個人情報の流出は確認されていません。

 

3 その後の対応

 ・事故原因者に対し、事情を説明し謝罪を行いました。復旧工事はすでに完了しています。

 ・改めて、文書の適切な管理に努め、再発防止の徹底を図ります。

 

(問合せ先)
神奈川県藤沢土木事務所

副所長  長尾 電話(0466)26-2111(内線402)

許認可指導課長  高橋 電話(0466)26-2111(内線601)

神奈川県

このページの所管所属は 藤沢土木事務所 です。