新たなビジネス創出につながる「地域産業資源」を8品目追加指定します!

掲載日:2017年6月15日
平成29年6月15日
記者発表資料

「地域産業資源」を活用した新たなビジネスの事業計画を募集しています。

地域産業資源活用事業とは、「地域産業資源」を活用して新商品・新サービスの開発、生産等を行い、需要の開拓を行う中小企業・小規模企業等を、事業計画策定から事業化達成まで支援する制度です。

今回追加指定する地域産業資源 [PDFファイル/372KB]

神奈川県の地域産業資源一覧 [PDFファイル/262KB]

県では、中小企業・小規模企業や事業協同組合等の皆様が作成する「地域産業資源」を活用した新たな事業計画を通年で募集しています。事業をご検討されている方は、最寄りの商工会・商工会議所又は県中小企業支援課までお気軽にお問合せください。事業計画の作成にあたっては、神奈川県中小企業団体中央会が中心となり、計画の具体化に向けた窓口相談から国の認定に向けたブラッシュアップ支援まで、幅広い支援を実施します。

「地域産業資源」とは

 市町村等の推薦に基づき、県が指定する地域ならではの自然の風景地、温泉や、地域の特産物として相当程度認識されている農林水産物又は鉱工業品、その鉱工業品の生産に係る技術、文化財など。今回の追加指定により、県内の地域産業資源は162品目になります。

「地域産業資源」を活用した事業計画が国の認定を受けるメリット

 認定された事業計画を推進する事業者は、試作品の開発や市場ニーズ把握のための調査、品質管理の高度化等、事業化のステージに応じた補助金や、信用保証の特例、政府系金融機関による低利融資等の支援を受けることができます。また、事業計画の認定後も、販路開拓支援などのフォローアップ支援を受けることができます。

地域産業資源活用事業計画策定の流れ [PDFファイル/137KB]

 県としても、今後セミナーを開催するなど、事業者の皆様を支援していきます。

(問合せ先)

神奈川県産業労働局中小企業部中小企業支援課

  • 課長       丸山  電話045-210-5550
  • 副課長      西川   電話045-210-5551

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 産業労働局 中小企業部 中小企業支援課 です。