新たなビジネスにつながる「地域産業資源」を追加指定します!

掲載日:2017年4月10日
平成29年4月10日
記者発表資料

県では、「地域産業資源」を活用して新たなビジネスを始めようとする中小企業・小規模企業や事業協同組合等の皆様を支援しています。

今回の指定について、平成28年12月から平成29年1月にかけて「地域産業資源」の追加指定申請を募集したところ、全体で39件の申請がありました。そのうち、所定の要件を満たす14品目の「地域産業資源」を追加指定します。

今回追加指定する地域産業資源 [PDFファイル/127KB]

神奈川県の地域産業資源一覧 [PDFファイル/263KB]

「地域産業資源」の指定要件について

 生産量、品質、機能、歴史的・文化的背景等の面で顕著な特徴を有し、消費者等に地域の特産物として相当程度認識されている農林水産物または鉱工業品、その鉱工業品の生産に係る技術、文化財、自然の風景地、温泉などであること。県内には、三崎のまぐろや箱根温泉など、県が指定する「地域産業資源」がこれまで140品目ありました。今回新たに14品目を追加指定することで、県内の「地域産業資源」は154品目になります。

 県では、今後も地域の特色あふれる産品を「地域産業資源」として指定していくことで、地域経済の振興を後押しします。

 

「地域産業資源」を活用した事業計画が国の認定を受けると…

 「地域産業資源」を活用した新たな事業計画について、国からその事業計画の認定を受けると、補助金や信用保証の特例、低利融資等の支援を受けることができます。

 

(問合せ先)

神奈川県産業労働局中小企業部中小企業支援課

  • 課長       丸山  電話045-210-5550
  • 副課長      西川   電話045-210-5551

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 産業労働局 中小企業部 中小企業支援課 です。