「かながわ未病改善宣言」へのバージョンアップ

掲載日:2017年3月29日
平成29年3月29日
記者発表資料

神奈川県では、健康寿命延伸に向けて「未病を治すかながわ宣言」(平成26年1月)を公表し、「食・運動・社会参加」を中心とする取組みを県民運動として進めるとともに、「未病サミット神奈川宣言」(平成27年10月)を受け、「ライフステージに応じた未病対策」を展開しています。

このたび、「未病を治すかながわ宣言」をバージョンアップし、新たに「かながわ未病改善宣言」を未病に関する県民運動の羅針盤として、一層の取組みを進めてまいります。

なお、これに伴い、「未病を治すかながわ宣言協力活動登録制度」(平成29年3月27日現在、登録企業・団体数:283 登録事業所数:7,125)は、「かながわ未病改善協力制度」に名称変更します。

バージョンアップの主なポイント

イメージ

「食・運動・社会参加」の取組みを支える要素を補強

・オーラルフレイル

加齢に伴う心身の機能の低下(フレイル)の過程で比較的早期に生じる、口腔機能の低下

・ロコモ

介護に至る大きな要因である運動器障害(ロコモティブシンドローム)の略称

・睡眠

子どもの成長や女性の健康、生活習慣病等と関係

【資料】 [PDFファイル/658KB] 【参考資料】 [PDFファイル/172KB]

(問合せ先)
神奈川県保健福祉局保健医療部健康増進課
  • 未病対策担当課長
  • 石川
  • 電話 045-210-4747
  • 未病対策グループ
  • 高乘
  • 電話 045-210-4746

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 保健福祉局 保健医療部 健康増進課 です。