薄膜太陽電池を3か年で7用途75箇所に設置

掲載日:2017年3月31日
平成29年3月31日
記者発表資料

県は、薄膜太陽電池の普及拡大を図るため、平成26年度から「薄膜太陽電池普及拡大プロジェクト」を公募・選考し、導入費用の一部を補助しています。平成28年度は38箇所への設置が完了し、3か年の合計で、7用途75箇所に設置されましたので、お知らせします。

1 平成28年度の設置状況

(1) 窓面等への設置(4箇所)

 東日本旅客鉄道(株)武蔵溝ノ口駅や三菱化学(株)科学技術研究センターなど計4箇所に設置されました。窓面に設置されている薄膜太陽電池は、光の透過性がありながらも遮熱効果があり、デザイン性にも優れ、室内での工事も可能となることから、手間が少なく工期の短縮等が可能となります。今後は、商業ビルの窓等に設置が進むことが期待されます。

設置場所

設備容量

東日本旅客鉄道(株)武蔵溝ノ口駅

0.86kW

三菱化学(株)科学技術研究センター

0.02kW

児玉化学工業(株)西湘工場

0.02kW

三菱化学ハイテクニカ(株)小田原テクノセンター

0.02kW

武蔵溝ノ口駅①

武蔵溝ノ口駅②

東日本旅客鉄道(株)武蔵溝ノ口駅

 

(2) 折板屋根等への設置(34箇所)

 工場や倉庫、ガソリンスタンドなど、これまで耐荷重等の問題で設置が難しかった屋根に、軽量型の薄膜太陽電池が計34箇所に設置されました。県内は工場、倉庫等が多く集積していることから、今後は、こうした建物の屋根等に設置が進むことが期待されます。

設置場所

設備容量

湘南藤沢地方卸売市場国分センター棟

800kW

湘南藤沢地方卸売市場卸売市場棟

400kW

児玉化学工業(株)西湘工場

662kW

キリンビール(株)横浜工場

610kW

日産自動車(株)追浜工場

231kW

三菱レイヨン(株)横浜事業所

199kW

三菱化学ハイテクニカ(株)小田原テクノセンター

132kW

その他27施設(容量100kW未満の設置場所)

816kW

        合   計

3,850kW

 

湘南藤沢地方卸売市場国分センター棟

湘南藤沢地方卸売市場国分センター棟

児玉化学工場(株)西湘工場

児玉化学工業(株)西湘工場

キリンビール(株)横浜工場

キリンビール(株)横浜工場

三菱化学ハイテクニカ(株)小田原テクノセンター

三菱化学ハイテクニカ(株)小田原テクノセンター

オージーフィルム(株)山北工場

オージーフィルム(株)山北工場

サンオータス(株)鶴見サービスステーション

(株)サンオータス鶴見サービスステーション

2 3か年の設置状況

 平成26年度からの3か年で、7用途75箇所に薄膜太陽電池が設置されました。

 

用      途

箇所数

設備容量

1

窓面等への設置

12(4)

6kW(1kW)

2

壁面への設置

2(0)

25kW(0kW)

3

バルコニー手摺への設置

1(0)

3kW(0kW)

4

船上への設置

1(0)

1kW(0kW)

5

折板屋根等への設置

57(34)

6,792kW(3,850kW)

6

屋根防水シート等との一体設置

1(0)

19kW(0kW)

7

道路・鉄道等の法面への設置

1(0)

20kW(0kW)

        合   計

75(38)

6,866kW(3,851kW)

※ ( )は平成28年度に設置されたもの(内数)。
  設備容量の数値は、小数点以下を四捨五入しています。

(問合せ先)
神奈川県産業労働局産業部エネルギー課
  • 課長
  • 天野
  • 電話 045-210-4101
  • 太陽光発電グループ
  • 川口
  • 電話 045-210-4090
神奈川県

このページの所管所属は 産業労働局 産業部 エネルギー課 です。