Nexeon・Japan(英国)が神奈川に本社とR&D拠点を設立、事業開始!

掲載日:2017年3月24日
平成29年3月24日
記者発表資料
(横浜市政記者会同時発表)

県は企業誘致施策「セレクト神奈川100」の一環として、外国企業の県内立地を促進するワンストップサービスを提供しています。

このたび、この取組みによって、英国企業Nexeon Limitedの日本法人であるNexeon・Japan(株)が平成28年10月に横浜市内に本社とR&D拠点を設立し、平成29年3月から本格的に事業を開始しましたのでお知らせします。

県では、横浜市及び独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)と連携し、Nexeon・Japan(株)に対して、県内の投資環境情報を提供するとともに、拠点とする物件候補の案内などのサポートを行ってまいりました。

なお、県では、「かながわグランドデザイン」第2期実施計画において、平成27年度から平成30年度までの4年間で県外・国外から100件の事業所の誘致を目標としており、今回の立地により平成27年度からの累計で38件となります。

 

Nexeon・Japan(株)の概要

社  名

Nexeon・Japan(ネクシオン・ジャパン)株式会社

住所

横浜市緑区白山1-18-2白山ハイテクパークGIP内4階

代表者

畠沢 剛信 (はたざわ つよのぶ)

業務内容

・次世代リチウムイオン二次電池用シリコン負極材の研究開発

・新電池素材と電池技術に関する研究開発等

連絡先

電話:045-670-9220

FAX:045-933-2624

設立

2013年(日本法人)

2016年(本社・研究所)

資本金

5千万円

従業員数

7人

本県の支援内容

投資環境、物件情報の提供、物件候補の案内等

外国本社

の概要

社名:Nexeon Limited

所在地:英国オックスフォード州

業務内容:次世代リチウムイオン二次電池用シリコン負極材の研究開発

新電池素材と電池技術に関する研究開発等

設立:2006年2月

資本金:8,500万ポンド(約119億円:1ポンド=140円として換算)

ホームページ:https://www.nexeon.co.uk/

(問合せ先)
神奈川県産業労働局産業部企業誘致・国際ビジネス課
  • 課長
  • 山本
  • 電話 045-210-5570
  • 副課長
  • 森山
  • 電話 045-210-5560
神奈川県

このページの所管所属は 産業労働局 産業部 企業誘致・国際ビジネス課 です。