県立座間養護学校における個人情報の紛失について

掲載日:2017年3月9日
平成29年3月9日
記者発表資料

県立座間養護学校において、個人情報が記載されたゆうちょ銀行口座の自動払込に関する書類40名分が紛失しました。

1 概 要

 <自動払込の手続き>

 ・ 保護者が、PTA会費等をゆうちょ銀行の口座から自動払込する際には、「自動払込申込書」により、ゆうちょ銀行に手続きをする。

・ ゆうちょ銀行は、手続きを受け付けたことを知らせる「自動払込受付通知書」を学校に送付することとなっている。

<事案の経緯>

・ 平成28年5月11日(水曜日)、ゆうちょ銀行は、平成28年度に受け付けた38名分の「自動払込受付通知書」を学校に発送した。

・ その後、PTA関係書類を管理することになっている担当教員は、当該書類が届いていないことに気づいていたが、ゆうちょ銀行の処理が遅れているものと思い、到着を待っていた。

・ 担当教員が、平成29年3月1日(水曜日)にゆうちょ銀行横浜貯金事務センターに問い合わせたところ、当該書類は5月11日(水曜日)に発送され、学校に配達されている記録が確認され、校内で紛失していることが判明した。

・ 事案判明後、学校が過去の5年間分の「自動払込受付通知書」について確認したところ、平成27年5月にゆうちょ銀行から発送され、配達記録のある平成27年度2名分の紛失が判明した。

・ 全職員で校内を捜索しているが、現在のところ発見されていない。

 

2 紛失した個人情報等の内容

・ 口座名義人住所、氏名、連絡先、口座記号番号、届け印の印影

・ 学校名 学校の口座記号番号

・ 児童生徒の住所、氏名、学部、学年

  なお、この個人情報紛失による被害は、現時点では確認されていない。

 

3 学校の対応や状況

(1)該当する保護者に謝罪するとともに、口座からの不審な引出し等について確認をお願いした。

(2)本日、3月9日(木曜日)10時に、全保護者を対象として緊急の説明会を開催し、紛失について謝罪し、今後の再発防止について説明した。

 

4 今後の対応

(1)二度とこのようなことが起きないよう、校内の個人情報の管理の徹底を図る。

(2)教育委員会として、各県立学校における個人情報の取扱いの徹底を図る。

(問合せ先)

神奈川県教育委員会教育局支援部特別支援教育課

課長  横澤

電話045-210-8214(直通)

神奈川県

このページの所管所属は 教育局 支援部 特別支援教育課 です。