「相模線フラワートレイン」の運⾏を開始します! 〜沿線に咲く花々をラッピングした電⾞が相模線を⾛ります〜

掲載日:2017年3月10日
平成29年3月10日
記者発表資料
(相模原市、茅ヶ崎市、海老名市、座間市、寒川町、JR東日本 横浜支社同時発表)

 相模線沿線の地域資源をPRし、相模線の利用促進に繋げていくため、このたび、相模線の1編成(4両)をラッピングした「相模線フラワートレイン」の運行を開始しますので、お知らせします。  

1 運行開始について

  • 日付

  平成29年3月18日(土曜日)

  • 場所

  JR茅ケ崎駅 1番線 12時18分発車

  • 運行区間

  相模線 茅ケ崎駅から橋本駅間

※運行期間は、3月18日から約7ヵ月間の予定です。
※相模線の定期列車の1編成として運行、一部 八王子駅まで乗り入れる場合があります。

 2 「相模線フラワートレイン」の概要(別添イメージ図参照)

  • 「相模線で巡る季節の花々」をコンセプトに、沿線で見ることが出来る花々で列車をラッピング
  • 花で彩られたヘッドマークを先頭車両に設置
  • 列車の中吊りポスターで、沿線市町の花の見所、特産品などの魅力を紹介

※中吊りポスターの掲示は、3月18日から約1ヶ月間の予定です。

 3 運行開始時のPR活動

  • 運行開始日の11時00分から、相模線と沿線地域の魅力を周知広報するために、パネル展示等のPR活動を、JR茅ケ崎駅北口ペデストリアンデッキで実施します。

※悪天候の場合、内容の一部が変更になる場合があります。

  • 運行開始を記念して、茅ケ崎駅長による出発合図、沿線市町のマスコットキャラクターによるお見送りを、JR茅ケ崎駅1番線ホームで実施します。

4 主催

  • 相模線沿線活性化協議会(神奈川県、相模原市、茅ヶ崎市、海老名市、座間市、寒川町、相模原商工会議所、茅ヶ崎商工会議所、海老名商工会議所、座間市商工会、寒川町商工会、東日本旅客鉄道株式会社横浜支社)

  

参考資料

別添イメージ図 [PDFファイル/604KB]

(問合せ先)
神奈川県県土整備局都市部交通企画課
  • 課長 
  • 福島
  • 電話 045-210-6180
  • 交通企画グループ
  • 神永
  • 電話 045-210-6182

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 県土整備局 都市部 交通企画課 です。