原子力防災訓練を実施します!

掲載日:2017年1月24日
平成29年1月24日
記者発表資料

県では、横須賀市と合同で、原子力災害時の関係機関の対応能力の向上を図るため、県、市、関係機関等による応急対策、住民避難等の原子力防災訓練を実施します。

 

1 訓練日時

平成29年1月31日(火) 9:00~15:30頃

 (雨天決行。ただし、荒天の場合は状況により判断します。)

2 実施場所

  • 原子力事業所 ㈱グローバル・ニュークリア・フュエル・ジャパン(横須賀市内川2-3-1)
  • 周辺町内会 内川町内会舟倉会館(横須賀市舟倉1-21-1)、内川町内会館(横須賀市久里浜5-11-18)
  • 搬送先病院 横須賀市立市民病院(横須賀市長坂1-3-2)、北里大学病院(相模原市南区北里1-15-1)                               

3 参加予定機関

神奈川県、横須賀市、原子力規制庁、神奈川県警察浦賀警察署、北里大学病院、横須賀市立市民病院、内川町内会、㈱グローバル・ニュークリア・フュエル・ジャパン(以下「GNF-J」)ほか

4 訓練想定及び訓練項目

GNF-Jで屋外へ核燃料物質が放出される事故を想定し、次の訓練を実施する。

(1) 緊急時モニタリング訓練

時間:9:00~10:40

場所:GNF-J正門前及び内川町内会舟倉会館前(別紙1参照) [PDFファイル/484KB]

内容:県・市の要員で構成するモニタリングチームがGNF-J周辺の放射線量の計測を行う。

(2) 緊急被ばく医療訓練

時間:13:00~15:30

場所:GNF-J、横須賀市立市民病院、北里大学病院

内容:市消防局や医療機関等が連携し、GNF-J内で汚染又は被ばくした可能性のある患者2名をそれぞれ横須賀市立市民病院、北里大学病院へ搬送する。

(3) 避難訓練

時間:13:00~13:40

場所:内川町内会舟倉会館から内川町内会館(別紙2参照) [PDFファイル/568KB]

内容:浦賀警察署により避難誘導及び広報活動を実施するとともに、市により周辺住民の避難誘導を実施する。

(4) 汚染検査訓練

時間:13:50~14:10

場所:内川町内会館

内容:市が(3)で避難してきた住民の汚染検査(汚染の有無や程度の調査)を実施する。

(5) 原子力災害啓発活動

時間:14:20~15:00

場所:内川町内会館

内容:訓練参加した住民を対象に、国の原子力防災専門官が原子力防災対策について、原子力事業所の担当者が事業所の安全対策について、それぞれ説明する。

※ 訓練時間については、訓練進行状況により、多少前後することがあります。

5 訓練取材について

(1)  取材方法・注意事項

・GNF-J及び病院での現地取材については、各機関に事前の注意事項等を確認の上、指示に従うようお願いいたします。

・訓練実施中(原子力防災講話を含む)の取材は、写真撮影及び映像撮影のみとし、訓練参加者へのインタビューや発話は行わないで下さい。

・取材中は、必ず社名入り腕章を着用してください。

・取材にあたっては、訓練進行や一般の方の往来の妨げにならないよう注意してください。

・その他、訓練実施中に県及び市職員から指示があった場合は、その指示に従ってください。

(2) 取材申し込み

本訓練の取材を希望される場合は、事前に次の事項をファックスにて下記申し込み先までお知らせください。

・会社名(支社名等まで)

・訓練中止時の連絡先(電話番号)

・取材者全員の氏名

・取材予定の訓練

(3) その他

各訓練会場に報道機関用の駐車場はありません。当日は公共交通機関でお越しください。

取材申込期限・・・平成29年1月27日(金)12:00まで

申し込み先・・・・・神奈川県安全防災局安全防災部危機管理対策課あて

           ファックス番号:045-210-8829

(問合せ先)
神奈川県安全防災局安全防災部危機管理対策課

    課長 上田 電話 045-210-3460

    課長代理 加藤 電話 045-210-3465

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 安全防災局 安全防災部 危機管理対策課 です。