諸磯漁業協同組合に対する水産業協同組合法に基づく措置命令について

掲載日:2017年1月18日
平成29年1月18日
記者発表資料

諸磯漁業協同組合(三浦市三崎町諸磯1871。以下「漁協」という。)に対して水産業協同組合法(昭和23年法律第242号。以下「法」という。)第123条第4項に基づき立入検査を実施したところ、法令等違反が多数明らかになりました。

(法令違反の例:添付資料参照)

  ・ 3年前の検査で指摘された監査未実施について、その後も行っていないにもかかわらず、実施したとの虚偽報告

  ・ 組合員資格審査を行っていないにもかかわらず、報告書を作成し検査で提示したことによる検査妨害 など

 このため、法第124条第1項の規定により、改善に必要な措置をとるよう命令を行いましたのでお知らせします。

1 命令の日時

  平成29年1月18日(水曜日) 午前10時

2 命令の内容

(1) 漁協の適正化を目的とした第三者による委員会の設置及び業務改善報告書の提出

 漁協において法令等違反行為が発覚したことを受け、漁協の適正化を目的とした第三者による委員会を早急に設置し、平成  29年3月31日までに同委員会の提言を踏まえた別記(別添資料)にかかる業務改善報告書を提出すること。なお、業務改善報告書には次の点を明記するものとする。

 ア 原因究明、再発防止策

 イ 法令遵守態勢の強化

     ・ 法令遵守に対する業務運営体制の明確化

     ・ 理事会及び監事の機能が適切に発揮される態勢の整備

     ・ 全役職員の法令遵守に対する意識改革の徹底

(2) 定期的な進捗報告

 業務改善報告書を提出した後、別途指示があるまで、3か月ごとにその後の経過を報告すること。

(3) 海区漁業調整委員会委員選挙人名簿の再提出

 海区漁業調整委員会委員選挙人名簿について、詐偽登録の漁業法第94条違反が認められたので、早急に同名簿登載申請書を組合員に配布し、記入・押印された申請書を回収し、平成29年4月28日までに三浦市選挙管理委員会へ提出すること。

(4) その他

 上記以外の立入検査における指摘についても、原因究明と対応方針を策定し、平成29年2月20日までに県に報告すること。

資料1 法令等違反の内容 [PDFファイル/5KB]

資料2 根拠法令等 [PDFファイル/7KB]

(問合せ先)
神奈川県環境農政局農政部水産課

課長 前川

電話 045-210-4530 

副課長 佐藤

電話 045-210-4531

水産指導グループ  照井 

電話 045-210-4539 

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 環境農政局 農政部 水産課 です。