一級河川小出川(茅ヶ崎市)の不法係留船に対する行政代執行の実施

掲載日:2016年12月9日
平成28年12月9日
記者発表資料
(県政・藤沢記者クラブ同時発表)

一級河川小出川(茅ヶ崎市)の不法係留船に対する行政代執行の実施

 藤沢土木事務所では、小出川における不法係留船の解消に向けて、従前から対策を推進しているところですが、その一環として、行政代執行法第2条に基づき、次のとおり行政代執行を実施します。

1 行政代執行の概要

 (1) 実施日時:平成28年12月13日(火曜日)から21日(水曜日)のうち数日
        各日午前8時30分から午後5時まで(予定)

 (2) 実施区間:一級河川小出川(宮ノ下橋から県管理区間の下流端) ※別紙参照

 (3) 対象隻数:3隻程度

 (4) 実施方法:各係留場所から撤去し、保管場所(平塚市内)に移動し、保管

 ※上記は、対象船舶の自主的な移動や天候等により変更する場合があります。
  また、所有者不明船の簡易代執行1隻も併せて実施します。

2 再係留の防止措置

   行政代執行実施後、再係留を防止するため、横断ブイを設置します。

(参 考)

〇小出川における主な対策

  平成26年3月 所有者が不明な船舶に対する河川法に基づく簡易代執行2隻実施

  平成28年3月 簡易代執行2隻実施

  平成28年4月 重点的撤去区域の指定

○小出川における不法係留船の隻数

  平成25年4月時点49隻→平成28年12月時点4隻(差し引き△45隻)

(別 紙) 小出川位置図 [PDFファイル/479KB]
(問い合わせ先)
神奈川県藤沢土木事務所許認可指導課
  • 課長 足立
  • 電話 0466-26-2111(内線601)

神奈川県県土整備局河川下水道部河川課

  • 課長 横溝
  • 電話 045-210-6470(直通)

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 県土整備局 河川下水道部 河川課 です。