鹿児島県・神奈川県の交流 黒岩知事が鹿児島県を訪問します!

掲載日:2016年12月2日
平成28年12月2日
記者発表資料
(鹿児島県、神奈川県同時発表)

 本県では、平成25年4月から鹿児島県と教育、観光・文化、産業、防災の4つの分野で交流を行っています。

 今回、次のとおり、黒岩知事が鹿児島県を訪問し、観光振興を図るための三反園鹿児島県知事との懇談や舞台鑑賞、火山防災対策の現場視察などを実施しますので、お知らせします。


 日程:平成28年12月10日(土曜日)から11日(日曜日) (2日間)


1日目:12月10日(土曜日)

(1) 明治維新150周年に向けた鹿児島、神奈川両県知事による懇談等     (14時00分から15時30分)

【開催場所】(鹿児島市吉野町)

 名勝 仙巌園内レストラン「桜華亭」他

【内容】

 平成30年(2018年)に明治維新から150周年の節目を迎えるに当たり、明治維新をひとつの機運とした観光振興を図るため、三反園鹿児島県知事と意見交換を行います。また、意見交換の前に園内の観光施設の視察を予定しています。

(2) マリアミュージカルアカデミー主催「クリスマスファンタジー」舞台鑑賞     (16時00分から17時20分)

【開催場所】(鹿児島市荒田)

 サンエールかごしま

【内容】

 マリアミュージカルアカデミーは、元タカラジェンヌの瞳まりあ氏が代表を務め、映画・舞台等で活躍する人材を輩出しています。マリアミュージカルアカデミーの人材育成を、本県の文化事業の参考とするため、三反園鹿児島県知事と舞台を鑑賞します。


2日目:12月11日(日曜日)

(3) 霧島火山の防災対策視察     (10時00分から11時15分)

【視察場所】(霧島市牧園高千穂、他)

 新燃岳噴石跡地

 大浪池登山口退避壕、湯之野登山口退避壕、高千穂河原登山口退避壕

 高千穂河原ビジターセンター

【内容】

 富士山や箱根山の噴火を想定した、本県の火山防災対策をより有効かつ実効的なものにするため、新燃岳の噴石跡地や霧島火山の防災対策について視察を行います。

(問い合わせ先)

(1)について

 神奈川県産業労働局観光部観光企画課

    課長             八尋 電話 045-210-5760(直)

(2)について

 神奈川県県民局くらし県民部文化課

    課長             佐藤 電話 045-210-3800(直)

(3)について

  神奈川県安全防災局安全防災部災害対策課

    応急対策担当課長   菅野 電話 045-210-3421(直)

鹿児島県との交流について

 神奈川県政策局自治振興部広域連携課 

    課長         加藤 電話 045-210-3140(直)

    広域連携グループ   岸川 電話 045-210-3152(直)

神奈川県

このページの所管所属は 政策局 自治振興部 広域連携課 です。