「かながわ女性の活躍応援サポーター」募集開始!

掲載日:2016年11月22日
平成28年11月22日
記者発表資料

-かながわを「女性活躍先進県」へ-

 本県では、出産・子育て期に離職する女性の割合を示す、いわゆるM字カーブを解消し、性別に関係なく個性と能力を発揮できる社会を実現するため、昨年11月に「かながわ女性の活躍応援団」を結成しました。現在総勢21名の応援団員が中心となり、男性トップの意識改革などを働きかけているところです。
 このたび、女性活躍の社会的ムーブメントをさらに拡大するため、団員とは別に、女性の活躍を応援する企業・団体等の男性トップの皆様が自主的に応援団に参加できるしくみとして「かながわ女性の活躍応援サポーター」をスタートし、12月から募集を開始しますのでお知らせします。

1 目的
 女性の活躍を応援する企業・団体等の男性トップに自主的に「かながわ女性の活躍応援団」に参加いただき、男性
トップ自らが組織内で取り組むとともに、男性の意識改革などを働きかけ、女性の活躍推進の社会的ムーブメント拡大につなげます。

2 応募要件
 (1) 企業・団体等の男性トップであること
 (2) 応援団の行動宣言に賛同(賛同書にサイン)
 (3) 女性活躍推進法に基づく行動計画の公表など具体的な取組みの推進
 (4) 神奈川県内で事業活動をしていること
 (5) 反社会的勢力ないし公序良俗等に反する企業等でないこと

3 女性の活躍応援サポーターになると(メリット)
 (1) サポーター名などを県のホームページで紹介
 (2) woman act.ロゴをサポーター企業等に提供(名刺・HP等で使用可)
 (3) 応援団員などと意見交換できる機会や発信の機会の提供などを検討中

4 募集方法
 平成28年12月以降、郵送などにより随時受付予定
※詳細は次のホームページをご覧ください。
http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/0050/womanact/(11月25日更新予定)

(別紙)かながわ女性の活躍応援サポーター募集チラシ [PDFファイル/2.41MB]

<参考>かながわ女性の活躍応援団とは
 女性の活躍促進の取組みに積極的で、神奈川にゆかりのある企業等の男性トップ20人と神奈川県知事が参加。
 県内企業のトップの約9割が男性という現状から、女性の活躍を推進するためには、男性トップの意識改革が重要であり、男性トップから男性トップへの働きかけが効果的であると考え、あえてメンバーは男性としています。出産、子育て、家族の介護などの時期があっても、性別に関係なく働き続け、キャリアアップを図れるような社会を実現するため、団員は行動宣言を発表するほか、シンポジウムや啓発講座を行うなど社会的ムーブメントの拡大に取り組んでいます。

○賛同書(イメージ)

私○○○○は、かながわ女性の活躍応援団の行動宣言に賛同し、

女性の活躍を一層推進するため、自らがリーダーシップをもって、

取組みを推進します。

                        平成○年○月○日

                      ○○○○○○株式会社

                      代表取締役 サイン    

 ○応援団の行動宣言

1.私たちは、女性の活躍を一層推進するため、私たちトップ自らが 
  リーダーシップをもって取り組みます。

2.私たちは、一人ひとりが自社において具体的な目標を設定し、

  その達成に向け積極的に取り組みます。

3.私たちは、団員各々がネットワークを広げ、社会全体での取組み
  に対するムーブメントを創出します。 

(問い合わせ先)
神奈川県立かながわ男女共同参画センター
  • 所長 丸山
  • 電話 0466-27-2111(内線301)

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は かながわ男女共同参画センター です。