パラスポーツトライアル2016inかながわ     -障害のある方、パラリンピック競技を体験してみませんか?-

掲載日:2016年11月8日
平成28年11月8日
記者発表資料
(県政・厚木・平塚記者クラブ同時発表)

 県では、東京2020パラリンピック競技大会に神奈川育ちの選手がひとりでも多く出場することを目指し、今年度から「神奈川県パラリンピアン育成事業」を開始しました。
 この取組みの一環として、アスリートの指導のもと、障害のある方がパラリンピック競技を知り、体験するきっかけとして、パラリンピック競技体験会「パラスポーツトライアル2016inかながわ」を、12月10日(土曜日)に県総合リハビリテーションセンター、12月17日(土曜日)に県立平塚盲学校で開催します!
 障害のある方はどなたでも参加できますので、この機会にぜひパラリンピック競技を体験してみませんか。(参加無料・事前申込不要)

リオ2016パラリンピックメダリストなどのトップパラアスリートが登場!

 12月10日(土曜日)には、「神奈川県パラリンピアン育成事業」助成対象選手の車椅子バスケットボール 鈴木百萌子(すずき ももこ)選手が登場します。
 また、12月17日(土曜日)には、リオ2016パラリンピック柔道女子57kg級で銅メダルを獲得された廣瀬順子(ひろせ じゅんこ)選手、柔道男子90kg級日本代表の廣瀬悠(ひろせ はるか)選手ご夫婦や、ブラインドサッカー元日本代表鳥居健人(とりい けんと)選手も登場します!!
 アスリートから直接指導を受けられるまたとない機会ですので、多くの方のご参加をお待ちしています。

リオ2016パラリンピック柔道女子57kg級銅メダリスト廣瀬順子(ひろせじゅんこ)選手

リオ2016パラリンピック
柔道女子57kg級銅メダリスト
廣瀬順子(ひろせ じゅんこ)選手

リオ2016パラリンピック柔道男子90kg級日本代表廣瀬悠(ひろせはるか)選手

リオ2016パラリンピック
柔道男子90kg級日本代表
廣瀬悠(ひろせ はるか)選手

※ この取組みは、(公財)東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会が実施する東京2020参画プログラムの認証を受けています。

第1回

日時

平成28年12月10日(土曜日) 13:00から16:00(受付12:30から)

場所

神奈川県総合リハビリテーションセンター(厚木市七沢516)

対象者

競技体験は障害のある方(主に肢体不自由・知的障害)が対象です。
見学はどなたでもできます。

実施競技

場所時間競技
体育館13:00から14:30バドミントン
卓球
14:30から16:00車椅子バスケットボール
アーチェリー場13:00から16:00アーチェリー

その他

会場の駐車場を御利用いただけます。

第2回

日時

平成28年12月17日(土曜日) 13:00から16:00(受付12:30から)

場所

神奈川県立平塚盲学校(平塚市追分10-1)

対象者

競技体験は障害のある方(主に視覚障害)が対象です。
見学はどなたでもできます。

実施競技

場所時間競技
体育館13:00から16:00柔道
グラウンドブラインドサッカー

その他

御来場の方は公共交通機関を御利用ください。

<注意事項>

体験会に参加する方は、軽度の運動ができる服装で御来場ください。
また、体育館シューズ、タオル、飲物等を御持参ください。

(問合せ先)
神奈川県スポーツ局スポーツ課
  • 課長
  • 浦邊
  • 電話 045-285-0791(直通)
  • 障害者スポーツグループ 
  • 太田(久)
  • 電話 045-285-0798(直通)
神奈川県

このページの所管所属は スポーツ局 スポーツ課 です。