個人情報の誤送付について

掲載日:2016年11月7日
平成28年11月7日
記者発表資料

 神奈川県横浜川崎治水事務所川崎治水センターで、個人情報を誤送付した事案が判明しましたので、お知らせします。

1 概要

 当センター管内の河川を占用する方に対し、平成28年度における更新許可書を送付した際に、本来送るべき方とは別の方に、誤って戸籍全部事項証明書を送付したことが判明しました。

 

2 経過

(1) 10月19日
 本来送るべき方とは別の方から、他人の戸籍全部事項証明書が更新許可書に同封されていたとの指摘がありました。担当者から、文書の返送を依頼し、後日受領しました。

(2) 11月1日
 誤送付された文書を返送された方から、当センターが受領したかについて、改めて問い合わせがあり、担当者が誤送付等の経緯を初めて上司に報告しました。10月19日以降、担当者は、この誤送付による個人情報の漏洩について、上司に報告するなどの適切な処理を怠りました。
 この報告を受け、当センターが、状況説明と謝罪をするため、関係する御本人と調整しました。

(3) 11月4日
 当センターが、誤送付された文書を返送された方を訪問し事情を説明するとともに、謝罪しました。
 併せて戸籍全部事項証明書を本来送るべき方に連絡し、事情を説明するとともに、謝罪しました。

3 今後の対応

 今後、再発防止に向け、職員に対して個人情報の取扱いの徹底を図ります。

(問合せ先)
神奈川県横浜川崎治水事務所川崎治水センター
  • 所長
  • 大島
  • 電話 044-932-7211(内線200)
  • 次長兼管理課長
  • 岩倉
  • 電話 044-932-7211(内線201)
神奈川県

このページの所管所属は 横浜川崎治水事務所川崎治水センター です。