県立高校改革実施計画(I期)における平塚農業高校と平塚商業高校等の再編・統合を延期します。

掲載日:2016年10月27日
平成28年10月27日
記者発表資料
 ~平塚農業高校・平塚商業高校(全日制)の再編・統合及び平塚商業高校(定時制)の高浜高校への移行の延期~

○ 神奈川県教育委員会では、社会のグローバル化や情報化の進展、少子化による生徒数減などに対応するため、平成28年度から平成39年度の12年間の改革内容を示した「県立高校改革実施計画(全体)」と、当初4年間の具体的に取り組む施策内容等を示した「実施計画(I期)」とを今年1月に策定し、高校改革に取り組んでいるところです。

○ 「実施計画(I期)」では、6組10校1分校を再編・統合することとしていますが、このたび、そのうちの平塚農業高校と平塚商業高校等の再編・統合を延期することとしました。

 1 延期の内容

○ 平塚農業高校と平塚商業高校(全日制)との再編・統合について、平成31年4月を計画していましたが、1年間延期し、平成32年4月とします。

○ また、平塚商業高校(定時制)の高浜高校への移行についても、平成31年4月を計画していましたが、1年間延期し、平成32年4月とします。

※ なお、再編・統合の目的及び内容は変更しません。

  2 延期の理由

   ○ 平塚農業高校と平塚商業高校(全日制)との再編・統合に当たって、統合校での新しい教育に必要な校舎を平塚農業高校敷地に建築することを予定していますが、同校敷地内で埋蔵文化財の発掘調査を実施することとなり、その影響により、校舎の完成が遅れる見込みとなったため。

※ 延期の経緯

 ・ 平塚農業高校と平塚商業高校(全日制)の再編・統合に当たっては、平塚農業高校の敷地に新たに商業教育棟を建築することを検討してきました。

 ・ 平塚農業高校の付近一帯は、周知の埋蔵文化財包蔵地であったことから今年9月21日に試掘調査を行ったところ、土器や遺構などが出土し、埋蔵文化財が密に存在していると判断されました。

 ・ このため、商業教育棟の建築に当たって、当初想定していなかった埋蔵文化財の発掘調査の期間をしっかりと見込んでおく必要が明らかとなりました。

 ・ 今後、さらに建築工事の計画や埋蔵文化財の発掘調査について詳細に検討していく必要がありますが、埋蔵文化財の発掘調査の実施により、商業教育棟の完成が予定より遅れる見込みとなったことから、平塚農業高校と平塚商業高校(全日制)の再編・統合の時期を1年延期し、平成32年4月とします。

 ・ これに伴い、平塚商業高校(定時制)の高浜高校への移行も同様に1年延期し、平成32年4月とします。

 3 延期についての今後の対応

  3校の在校生・保護者の皆さんに説明するとともに、市町村教育委員会、中学生・保護者等に周知・広報を行ってまいります。


<参考>

1 県立高校の数(平成28年4月現在) 142校(他に1分校)

   平塚市内の県立高校の数  6校(全日制のみ5校、全日制定時制併置校1校) 

2 県立高校改革実施計画の概要

   概ね15年間の中長期を展望した県立高校改革に取り組む上での教育内容や方法、県立高校の再編・統合の具体的な計画として、平成28年1月に策定したものです。

   この計画は、社会経済のグローバル化や情報化の進展、少子化・高齢化の加速といった社会状況の変化や、教育の質の保証が求められるといった高校教育をめぐる動き、さらには価値観の多様化など現代の高校生の状況といった県立高校の教育を取り巻く状況を踏まえ、次のとおり策定しました。

○基本的な考え方 「生徒の学びと成長にとって何が必要かという視点を最優先にする(スチューデント・ファースト)」という基本的な考え方に立って、すべての県立高校で改革に取り組みます。

○構成と期間 「県立高校改革実施計画(全体)」と「県立高校改革実施計画(I期)」で構成されています。実施計画(全体)では、計画期間を、平成28年度を初年度として、平成39年度を目途に12年間(I期~III期)としており、計画期間の全体にわたる改革内容を示すとともに、今後の展望を明らかにしています。実施計画(I期)は、平成28年度から平成31年度までの4年間に具体的に取り組む施策内容や再編・統合の対象校を示しています。

○改革の3つの柱

・改革の柱1 質の高い教育の充実

学力向上進学重点校、グローバル教育研究推進校、国際バカロレア認定推進校、インクルーシブ教育実践推進校などの指定、生徒学力調査の実施、生徒海外留学支援の実施、外国につながりのある生徒への教育機会の提供と学習支援 など

・改革の柱2 学校経営力の向上

神奈川らしいコミュニティ・スクールの導入、耐震化・老朽化対策の推進、トイレ環境の改善 など

・改革の柱3 再編・統合等の取組み

県立高校の再編・統合、クリエイティブスクールの新設 など

実施計画(I期)での再編・統合

 ● 県立高校改革のホームページ http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f531868/

(問い合わせ先)
神奈川県教育委員会教育局  

県立高校改革担当課長 鈴木    電話 045-285-1011(直通)

県立高校改革グループ   市之瀬 電話 045-210-8280(直通)

神奈川県

このページの所管所属は 教育局 総務室 です。