初めて一都三県(埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県)共同で「障害者用駐車場の適正利用に向けた普及啓発活動」を実施します

掲載日:2016年10月14日
平成28年10月14日
記者発表資料
  

 障害者用駐車場(障害者等用駐車区画)の適正利用に向けた普及啓発活動については、これまで各都県において独自に取り組んできました。このたび、初めて一都三県が共通の普及啓発リーフレット(別添)等を活用し、各都県で開催されるイベント等で障害者用駐車場の適正利用に向けた普及啓発活動を実施します。

各都県の取組概要(予定)は、次のとおりです。

開 催

取組内容

10月

千葉県

「ちばアクアラインマラソン2016」での

リーフレット等配布

東京都

日本チェーンストア協会関東支部の協力のもと、

協会加盟事業者にリーフレット配布

神奈川県

「バリアフリーフェスタかながわ2016」での

リーフレット配布

11月

埼玉県

公共施設、文化施設、ショッピングセンターなど、

県内約1,200か所にポスター掲示

神奈川県

「介護フェアinかながわ」でのリーフレット配布

12月

埼玉県

「埼玉交通安全フェア2016」でのリーフレット等配布

東京都

株式会社ライフコーポレーション協力のもと、

店舗においてリーフレット配布

それぞれの取組の詳細については、各都県へお問い合わせください。

※障害者用駐車場(障害者等用駐車区画)とは、車椅子使用者など、車の乗り降りや移動に配慮が必要な方のために

建物の出入口付近に設けられた通常の区画よりも幅が広い専用区画のことです。

(問い合わせ先)
神奈川県保健福祉局福祉部地域福祉課
  • 課長 笹島
  • 電話 045-210-4740
  • 調整グループ 諸星
  • 電話 045-210-4804
  • ファクシミリ 045-210-8859

 

神奈川県

このページの所管所属は 保健福祉局 福祉部 地域福祉課 です。