産業観光週間特別企画「観光シンポジウム」を開催します

掲載日:2016年10月13日
平成28年10月13日
記者発表資料

 シンポジウム終了後に「キリンビール工場見学」を行います

 平成13年に開催された「産業観光サミットin愛知・名古屋」において「産業観光推進宣言」が採択されたことから、サミットを記念し、10月25日を「産業観光の日」、10月25日を含む週を「産業観光週間」として定め、関係機関が連携して催事等を集中的に行うようになりました。

 そこで本県でも、京浜臨海部における産業観光の推進組織として、県、横浜市、川崎市及び立地企業等で構成されている京浜臨海部産業観光推進協議会において、神奈川が誇る京浜臨海部を中心とした産業施設を活用し、神奈川の魅力をどのように県内外に発信し、観光振興に生かしていくかを、一般参加も含めて意見交換を行うために、「観光シンポジウム」を開催します。

 

※産業観光週間とは

 平成13年10月25日・26日に開催された「産業観光サミットin愛知・名古屋」を記念し、10月25日を「産業観光の日」、10月25日を含む週を「産業観光週間」として定め、関係機関が連携して催事等を集中的に行うこととなった。

1 シンポジウム日時、会場

平成28年10月25日(火曜日)13時30分から15時15分(受付開始 13時15分)

キリンビール(株)横浜工場 総合棟1階ホール

  住所 神奈川県横浜市鶴見区生麦1-17-1

  交通 京浜急行線「生麦駅」(東口)より徒歩10分

   ※終了後工場見学15時30分から17時30分(予定)  

会場地図

2 定員

100名(先着順) 参加費無料

※参加を希望される方は、氏名及び連絡先を事務局までご連絡ください。(10月20日(木曜日)まで)

事務局:神奈川県産業労働局観光部観光企画課 観光プロモーショングループ

    電話045-210-5767

3 主催

京浜臨海部産業観光推進協議会(事務局:神奈川県産業労働局観光部観光企画課)

4 内容

(1)あいさつ

  京浜臨海部産業観光推進協議会 会長 李宏道 氏

(2)パネルディスカッション

   「京浜臨海部における産業観光の魅力について多角的に考える」

    -協議会会員各社の取組み紹介と、それぞれの産業観光魅力の捉え方-

   [コーディネーター]

    横浜商科大学 商学部長 羽田 耕治 氏

   [パネリスト]

    京浜急行電鉄株式会社 専務取締役 新規事業企画室長  田中 伸介 氏

    三菱みなとみらい技術館 営業・連携担当 佐野 麻季 氏

    京浜フェリーボート株式会社 代表取締役社長 佐藤 和徳 氏

    原鉄道模型博物館 副館長 原 健人 氏

(問合せ先)

(京浜臨海部産業観光推進協議会事務局)

神奈川県産業労働局観光部観光企画課

  • 課長
  • 八尋
  • 電話 045-210-5760
  • 観光プロモーショングループ
  • 中里
  • 電話 045-210-5767
神奈川県

このページの所管所属は 産業労働局 観光部 観光企画課 です。